「準備」という名の根を張ってきた・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SRS前日の心境

今、タイから日記を書いています。

昨日は、苦手な飛行機での本当に久しぶりの海外移動。

しかも一人での渡航は初めて・・・食欲が多少あったのが幸いだったけど、心は不安で不安で押し潰されそうだった・・・

渡航の不安、手術の不安、ダイレーションの不安、そして帰航の不安

これから迎えるたくさんの不安に一度に襲わてしまい、沖縄を過ぎたあたりでパニック障害になりかけた・・・

でも、台湾を過ぎたあたりから、「もう、どうにでもなれっ!」っていう気持ちになった。

・・・で無事に着いたんだけど、ホッとしたのもつかの間で、今度は空港で迎えてくれるはずの人がいない・・・

かなりパニックになって、緊急用に渡されてたコインと、仕方なく私のスマホで国際電話をして何とか会えたけど・・・

頭は痛くなるし、精神的にも疲れ果ててもう最悪だった。

けど、逆に疲れすぎたおかげか昨日は熟睡できたし、今日は休日で病院はお休みなので、完全オフで併設のホテルの広~いお部屋でゆったりとくつろいでいます。


タイは二週間前から雨季に入ったらしいけど、まだ一度も雨が降っていないみたいで今日も晴れてる。

今の気候は、日本の梅雨の時期を少し暑くした感じで不快指数は高い。

街にはセブンイレブンやファミマ、やよい軒なんかもあって、車もトヨタとホンダが多く、まるで日本にいるみたい。

物価は安いって聞いてたけど、今の円安の影響もあってか、品物によっては日本の方が安い。

バンコクの屋台街は、見た目ちょっと汚い雰囲気がするけど、微笑みの国だけあって陽気な人が多そう。

テレビを見てても、何言ってるかわかんないけど何か楽しくなってくる番組か多いし、出ている女性がみんなきれいなニューハーフに見えてしまうのは気のせいなのかな~


明日、カウンセリングを受け、午後には手術の予定です。


さっき、母と彼に連絡することができました。

母には「無事をいのる」と返信がきて、彼からも温かい言葉を頂きました。

また、T'sからもメッセージを下さった方がいて、とても心強く穏やかな気持ちで手術に臨めそうです。

まだまだ手術後の痛みとか、ダイレーションとか帰航とか不安はたくさんあるけど、今はその先のひとつの不安だけを考えて、ひとつひとつクリアしていこうと思えるようになりました。

さぁ、明日の朝、おちんちんに今までの感謝と最後のお別れをするのを忘れないようにしなきゃ (⌒‐⌒)



更新の励みになるので、ご協力頂ければうれしいです (*^^*)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(MtF・MtX)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

SRS当日の出来事

病院:ガモン・コスメティック・ホスピタル

10時~

・アテンドの方と病院内で会う。

・看護師さんとのカウンセリングと血圧測定
→問題なし。
ちなみに血圧が高いと延期の可能性があるから、なるべく心を落ち着けて。
また、普段から高い人は事前に生活習慣を改めておこう。

・執刀医とのカウンセリングと局部診察
→渡航前に提出した写真では「皮膚移植反転法」だったけど、実際に診察した結果、普通の「反転法」で大丈夫とのことだった。
追加料金として払っていた17万弱のお金が戻ってくる。
やったねっ!

11時~

・7階の客室から6階の病室に荷物を移動
→アテンドの人が手伝ってくれて助かった。

・局部の剃毛と腸の洗浄
→洗浄の時におしりをキュッと締めないと、液が流れ出ちゃうから注意。

・シャワーで体を洗う
→ドライヤーがないので、髪とか濡らさない方がいいと思う。
私は局部とおしりだけ洗った。

・血圧・体温測定、点滴をする
→点滴する前に、術後使うと思われるものをテーブルに置いておく。
私の場合は、お水、ウェットティッシュ、ティッシュ、手術後の説明書、手鏡、シェーバー、本、スマホ、ゲーム、イヤホン、耳かき、イガイガボール

点滴は日本と違い、手の甲にされる。
痛さの種類は違うが、痛みの強さはそれほど変わらない。

15時~

・手術の同意書にサインする

17時~

・4階の手術室へ移動
→行く前にトイレを済ませておく

・手術開始
→点滴から麻酔を入れられる。ちょっとズキッとする。その後、眠りに入る。

21時~

・手術が終わり目覚めて、翌朝までは4階のリカバリールームで過ごす
→意識は朦朧とし、熱感を感じ、患部は重苦しい痛みにつつまれる。
・・・が、私の場合は、時間と共にみるみる痛みが軽減していった。

辛いのは、痛みでなかなか眠れないことと体を自由に動かせないこと。
私の場合は、手を伸ばしたり額に置いたり、脚を曲げたり緩めたり、かかとをストレッチしたりして気を紛らわした。

また、深呼吸をしたり、女としての楽しみや喜びを想像したりもした。

頭の中で音楽を流したり、知っている知識を黙読するのも効果があると思う


注意点

・タイは日本と違い、本人の知らないところで急な変更などがある。

「郷に入っては郷に従え」と言うことわざに従って、大きな心で受け止めたほうがいいと思う。

いちいちイライラしてると、血圧も上がっていいことないから・・・

・いくらアテンドさんが通訳してくれるからと言っても、絶えず付き添ってくれてるわけじゃないので、最低限の英語はマスターした方がいいと思う。

スマホの音声通訳も過信は禁物。
うまく聞き取ってくれないこともあるし、wifiの電波が基本的に弱いので・・・



更新の励みになるので、ご協力頂ければうれしいです (*^^*)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(MtF・MtX)へ
にほんブログ村

手術前のエピソード

手術を待つ病室で、前日、母に送ったメールを見返していた。


ここまでこれたのは、お母さんのおかげ。

心の支えになる人がいないと、たぶん精神的にしんどかったと思う。

ありがとう



程なくして、母から返信があった。


変わっても自然体でさりげなく生きていきなさい


・・・涙が溢れてきて嗚咽した・・・

もしお母さんが泣いて頼んだのなら、SRSを断念したかもしれない。

でも、お母さんは気丈に振る舞った。


お父さんが亡くなった時もそうだったよね。

でも、夜中トイレに起きた時に、ひとりシクシク泣いていたのを僕は知っていたよ。

もしかしたら、僕が女になるって言った時も、人目につかないところで泣いていたのかもしれないね・・・


でも、今はもう心も体も女の子になった。

だから、これからは他の人に負けないような立派な女性になります。

見てて下さい。



更新の励みになるので、ご協力頂ければうれしいです (*^^*)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(MtF・MtX)へ
にほんブログ村




SRSという文字が繋いだ素敵な出会い

本当は、手術前に日記を書くつもりなんてなかったんだけどね。

緊張とか後の憂いとか考えちゃうと、とてもそんな気分になれなくて・・・

でも、なんか体調が良くて、ふと手術前日に心境を書いておこうって気になった瞬間があった。

・・・で、更新してブログを確認した時のこと・・・

私、日本ブログ村のランキングに参加してて、おかげさまでPV(ページビュー)の2位になってたんだけど、確認した時は3位になってたのね。

私にとってブログを書く意味は、今までは自分の心情を綴るのがメインだったから、順位はあんまり気にしてなかったんだけど、その時は滞在中ってこともあって他にやることなかったから、私を抑えて2位になった人のブログってどんななんだろって気になった。

それにタイトルに「SRS」ってついてるし・・・

結局、それが決め手になって、ちょっとのぞいてみることにしたのね。

たぶん、ブログタイトルにSRSっていう文字がなかったら見てなかったと思う。

・・・そしたら彼女、今タイにいるって・・・しかもガモン病院に入院してるって書かれてて・・・

ガモン病院は患者さんのための宿泊場所を併設していて、5・7階がホテルで
6階が病室になってるんだけど・・・

彼女は手術を終えて6階に・・・
私は手術を明日に控えて7階に・・・

なんだか居たたまれなくなって、早速コメントしたら、すぐに返事を返してくれて・・・

そこからは、もうトントン拍子

連絡先を交換して、彼女が昨日めでたく退院した時は、彼と一緒に私の病室まで会いに来てくれた。

私は入院中、何度彼女の日記や言葉に助けられたか・・・

それに、入院中以外の日記も見てみたんだけど、ホントによくできてる。

さすがランキングの上位にいくだけのことはあるって思った。

お家は少し離れてるけど、できたら長くお付き合いしていきたいと思った女性です。



更新の励みになるので、ご協力頂ければうれしいです (*^^*)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(MtF・MtX)へ
にほんブログ村

SRSの入院中で辛いこと その1

手術が終わって2日半が経ちました。


現地時間は10時です。

空は雲ひとつない快晴。

すでに雨季に入ってるというのに、雨が少ない・・・


私はまだ寝たきりです。

体に詰められたものや点滴やチューブ類もまだ抜けません。

垂直に起きあがっての食事も膣に圧がかかるため、ななめ45度位に起こして食べるしかなく、赤ちゃんみたくこぼし放題だし、髪もボサボサで気分は超憂うつ。
女性にとっては屈辱的な姿・・・


でも、一番辛いのはほとんど動けないことかな。

膣の位置を定着させるために必要なことなんだけど、これがとにかく辛い。

特に痛いって訳じゃないけど、精神的に辛い。

腰や背中にも負担が掛かって疲労感を感じるし・・・


一般の病気での手術では、翌日には歩かされることが多い。

だから、この辛さは初体験。


テレビ見ても、何言ってるかわかんないしさ~

ノートパソコンは、体勢的に使うのが難しいしさ~

スマホやゲームも、手が疲れてすぐ飽きるしさ~

腕を動かしたり、足を軽く立てたり、足首のストレッチをしたり、お水を飲んだり、空見たり・・・

この辛い状態を5日間・・・いまやっと半分・・・ハァ~、生き地獄とはこのことだな。



更新の励みになるので、ご協力頂ければうれしいです (*^^*)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(MtF・MtX)へ
にほんブログ村

入院中の食事

これはガモン・コスメティック・ホスピタル(ガモン病院)限定なんだけど、入院中は朝は病院で作ったものがでてると思うんだけど、お昼と夜は出前なのね。

で、ここの近くにやよい軒があって、リクエストがなければ、日本人には大体うどんやおそばがでてくる。

ちなみに汁は濃いめ。

でも、リクエストすることもできるから、定食なんかでもOK!

さすがに日本のような味ではないけど、日本の雰囲気は味わえる。


私の場合、昨晩は白身魚定食を食べた。

今日のお昼はパスタをお願いしてあり、夜はサバの味噌煮か、白身魚フライ定食にしようと思ってる。

基本的に、ひとつ前の食事を下げられる時に言うか、アテンドさんがいれば、その時に頼めばいいと思う。


朝はパン、スクランブルエッグ、ソーセージのパターンとおじやのパターンを確認してるんだけど、私はおじやの方が好みだから、これからはそれにしてもらうつもり。

ちなみに、入院中にお友達になった澪ちゃんは、パンの方が好きだったみたい。



更新の励みになるので、ご協力頂ければうれしいです (*^^*)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(MtF・MtX)へ
にほんブログ村

パスタを頼んだら何が出てきたか?

ガモン病院でお昼にパスタを頼んだ。

朝、看護師さんに

I want to eat a pasta lunch today.

って言った。


で、お昼に出てきたのはカルボナーラだった。

ゲッ!私の一番苦手なやつ・・・

でも、ありがたく頂きました。


タイでは、パスタって言ったら代表的なのはこれなのかな~

それとも、頼んだ看護師さんの感性?


次はこう言おうっ!

I want to eat a tomate tast of pasta lunch today.



更新の励みになるので、ご協力頂ければうれしいです (*^^*)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(MtF・MtX)へ
にほんブログ村

サプラ~イズ!

実は、術後初めての迎えた朝は私の誕生日でして・・・

なんと、ガモン病院のスタッフさんが、バースデーを祝ってくれていたのでした~‼


ケーキを前にみんなで写真撮影

それに、お花とブローチみたいなものまで頂きました。

術後の不安と痛みの中での出来事でしたが、とてもうれしかったです。

コープクン・カー
(*≧∀≦*)


ケーキは翌日の朝、残さずに食べたからね~(^-^)v



更新の励みになるので、ご協力頂ければうれしいです (*^^*)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(MtF・MtX)へ
にほんブログ村

点滴と出血排出用チューブが抜っけたぁ~!

点滴と二本の出血排出用チューブが抜けたお~~

手術後、三日目の夕方、時間にしたら約67時間後の出来事でした。


先に手術した澪ちゃんのブログで
「ステイステイ!」
って叫ぶほど痛かったって書いてあったから、深呼吸しながら、両手はベッドガードを掴み、あえぎ声を出す用意もOK!

・・・が、私の場合は、最初に嫌な感覚はあったけど、痛さはそれほど感じなかった。

でも、これだけ用意して何か悔しかったから、わざとあえぎ声だけ出してみた。

「あっ、あぁ~~ん」

これ、本番で活かせるといいな。


あとは、膣に詰まってる長~い綿と尿管だけで~す (^.^)v

白身魚のフライ定食を頼んだら何が出てきたか?

ガモン病院で、夕飯に白身魚のフライ定食を頼んだ。

3時のおやつを持ってきてくれた看護師さんに

I want to eat fried fish today.

って言った。

friedを特に強く二回言った。

今度は完璧だと思った。


でも、出てきたのは魚の塩焼きだった。

ゲッ!骨取んのめんどっち~

でも、ありがたく頂きました。


う~ん、どう考えても私の発音が悪いとは思えない。

次はこう言おうっ!

Please show me the menu of the meal.
(メニューを見せて下さい)



更新の励みになるので、ご協力頂ければうれしいです (*^^*)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(MtF・MtX)へ
にほんブログ村

恥ずかしい!おまるにう○ち

やっちゃいました・・・とうとう・・・

他のお友達は、自力でトイレまで行けるようになる日まで耐えられたのに、私はダメだった・・・(._.)

手術後、約3日半、時間にして約81時間後の出来事でした。


実は、昨日あたりから時々気持ち悪さを感じていて・・・あっ、これはう○ちが溜まっていたのが原因ですよ。

それまでおならは断続的に出してたんだけど、今日の早朝になって、おなら出してもお腹が痛いのが治まらなくなってきちゃって・・・これは覚悟決めなきゃなって思って、看護師さんに

「う○ち、う○ち、POO!」って必死の形相で訴えた。

寝た状態で脚を立て、お尻をもち上げておまるを下に置き、その上にパンパースのようなものを敷いて準備完了。

でも、普段はこんな体勢でしないからなかなか出ない・・・でも諦めず踏んばり続けていたら・・・

で、出そう・・・チャンスだ。頑張れ!もう一息!!

1回出ると、あとは土砂崩れのように・・・相当出たな・・・


でも、お尻とパンパースが密着していたので、出したあとの不快感がハンパない (ノ_・,)

それにこの体勢だと、基本的にお尻の穴はすぼみ気味だからなおさら・・・

まぁ、その後、看護師さんが丁寧に拭いてくれたけど、ちゃんと奥の方まで拭けてるか心配・・・


私は元々軟便体質で、1日に数回もよおす日も珍しくないし

それに、昨年大腸の上行結腸という一番奥のところにガンが見つかり、30cmほど腸を切っているという理由もあるので、まぁ仕方ないことなんですが・・・


でも、すっごい恥ずかしかった・・・私、お嫁にいけないかも・・・(ノ_・,)

看護師さん、夜勤明けの疲れている時間にお手数をお掛けしてスミマセンでした。



更新の励みになるので、ご協力頂ければうれしいです (*^^*)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(MtF・MtX)へ
にほんブログ村






初々しい素敵な看護師さん

今日の朝、電動ベッドが動かなかった。

・・・何でっ?・・・あっ!・・・

思い当たることがあった。


入院をしていると、処置や食事、体調の関係で暑くなり異様に汗をかいたり、逆に寒さを感じたりもする。

さらに、頭は基本枕の上なので、汗で髪が濡れて枕がビショビショ・・・

髪は濡れている時が一番弱いので、抜け毛がすごく気になっていた (ノ_・,)

だから、少しでも吸水性の高いタオルを枕の上にのせようと思い、看護師さんに頼んだ。

でも、寝てる時に邪魔に感じたんだろうね・・・目が覚めるとなくなってた・・・ベッド下に落ちちゃったかな?

・・・たぶんそれが原因だ・・・
( ゜o゜)


朝、新人らしき初々しい感じの看護師さんがやって来た。

事情を説明すると、嫌な顔ひとつせず試行錯誤を繰り返し、見事電動ベッドを動かすことに成功!

そればかりか、少なくなっていたお水をみると、それをカップに移し新しいお水を出してくれたり、テーブルを整理してくれたり・・・とても気配りのできる素敵な看護師さんだった。


彼女がベテランになっても、今日してくれた行動のように初心を忘れないでいてくれたら、この病院はさらに多くの素晴らしいナース達に包まれた快適な病院になるんだろうな~って思った(⌒‐⌒)



更新の励みになるので、ご協力頂ければうれしいです (*^^*)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(MtF・MtX)へ
にほんブログ村

SRSの入院中で辛いこと その2

そだね~~

まぁ、入院中はいつも恥ずかしい体勢をしてなきゃいけないってことかなぁ~

術式が反転法の場合だけなのかもしれないけど、基本、脚を適度に広げてないといけないし、消毒や術後処置の時は、アソコを露にしないといけないから・・・

女性にとってはめっちゃ恥ずかしいし、精神的にも辛いこと・・・(._.)


女性のガンのトップは大腸ガンなんだけど、その早期発見に必要な大腸カメラを受けたくないっていう女性の気持ちもわかる・・・

でも、一番大切なのは羞恥心よりも命でしょ?

末長く楽しい人生を送りたいなら、定期的に受けよ~よっ!


あとは、動けない間の髪の匂いかな~
正直、今少し匂ってるし・・・(ノ_・,)

アテンドさんにドライシャンプー頼もうかな・・・



更新の励みになるので、ご協力頂ければうれしいです (*^^*)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(MtF・MtX)へ
にほんブログ村

新たな出会いと友情を育む

ブログ経由で知り合った、今一緒にタイにいる澪ちゃんを通じて、かやちゃんという子とも知り合うことができた (⌒‐⌒)

彼女の日記の中で、共感できそうな話題を見つけ、そこにコメント。

すぐに返事をくれた (^.^)

文章を見ればたいていわかる。その人が素敵な子かどうかは・・・

この人は優しく素敵な子・・・直感があった。

案の定、その後、澪ちゃんもそう言ってたから間違いないよ。


「友達の友達は、みな友達」

遠い昔に誰かが言ってたこの言葉・・・ホントそうだよね ("⌒∇⌒")

かやちゃん、これからよろしくね~♪


あと、さっき澪ちゃんがお見舞いに来てくれた \(^o^)/

いきなりだったからビックリしたけど、すっごいうれしくって、かなりハイテンションになっちゃった (*^^*)

彼女、まだ本調子じゃないのに体を押してまで来て・・・人の為に頑張りすぎだよっ (ノ_・。)

今度は私の番だからねっ♪

覚悟しぃ~~(^.^)



更新の励みになるので、ご協力頂ければうれしいです (*^^*)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(MtF・MtX)へ
にほんブログ村

感謝!感謝!感謝!

ブログを通じて、タイで初めて知り合った澪ちゃん(*^^*)

彼女の日記を通じて、他のお友達からも温かい声援を頂いたんだけど、みんなアメブロなんだね~ ( ゜o゜)

だから、お邪魔して一言お礼を言いたかったんだけど、アメブロ会員でないとコメントできないのもあって・・・ザンネーン (._.)

だから、この場をお借りして・・・すぅ~~~


皆さんの温かいご声援のおかげで手術は成功し、今のところ術後も順調です。

ありがとうございました。("⌒∇⌒")




更新の励みになるので、ご協力頂ければうれしいです (*^^*)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(MtF・MtX)へ
にほんブログ村

尿意が止まらない

実は昨日くらいから尿意がある。

でも、昨日は気になるほどじゃなかった。


でも、今日は今すぐにでもトイレに行きたいくらいの尿意を感じている。

尿管は繋がっているし、実際に尿も出ているようだ。

でも、尿意が止まらない。

このままだと、今夜は眠れるどうかわからない。


私は命を賭して手術を受けた。

だから、どうなろうと全ては自分の責任だと思っている。

大したトラブルではないことを願いたい。



更新の励みになるので、ご協力頂ければうれしいです (*^^*)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(MtF・MtX)へ
にほんブログ村

第2の祖国タイ、そしてタイのお母さん

今日はたくさんの日本人とお話した。

午前は、ダイレーション中の澪ちゃんと病院の日本人スタッフのKさん。

午後は、現地アテンドのMさんと、再びKさん。

澪ちゃんからは、お互いの情報交換とSRSの先輩としてこれから訪れる試練の情報を先取り。

アテンドのMさんからは、ヤンヒー病院でSRSを受けている人の状況や困ったことの相談。

病院の日本人スタッフKさんからは、症状の相談やたわいもない話。

みんなとはかなり打ち解けてきてるけど、特にKさんはタイのお母さんにしたいくらいに親切にしてくれる。

最初は取っつきにくい感じがしたけど、実は私と同じですごく涙もろく、感動屋さんだっていうのバレバレだよっ (^.^)

澪ちゃんとMさんは会うのが2~3回目だけど、自然体でお話できるのはもう時間の問題だと思う。

その他、病院のスタッフさんも親切な人や陽気な人、面白い人がたくさんいて、本当に楽しい入院生活を送らせてもらってる。

でもね、これって私の方からタイの人達の懐に飛び込んでいったからだとも思うんだ。

辛い時も、表情だけは笑顔で飛び込んでいったからだと思うんだ。


笑顔のあるところに人は集まる

それは世界共通なんじゃないかって思う



私の第2の故郷タイ、そしてタイのお母さんへ

コープクン・カー (⌒‐⌒)



更新の励みになるので、ご協力頂ければうれしいです (*^^*)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(MtF・MtX)へ
にほんブログ村

部屋と雷と私

・・・ハァ・・・眠れません・・・

現地時間は13日午前2時、日本は4時くらいかな。

私の記憶が確かならば、タイに来てから2回目の雷雨です。

何がすごいって、日本とはスケールが違う。雷もスコールも・・・

雷はたくさんの雷雲が密集してる感じで、稲光の切れ間がないし、近くに落ちた時の音はまるでミサイルが落ちてる感じ・・・

スコールは日本でいう集中豪雨。

今夜は看護師さんにカーテンを閉めてもらうの忘れたから、大きな窓から強烈な稲光が絶え間なく私の瞳に突き刺さり凄く怖い。

あっ!またすごいのきたっ!!


ここ、夜中はナースコール押しても人が来ないんだよね・・・

だから、カーテンも閉めらんないし・・・


明日はちょっと処置があるから・・・あぁっ!・・・ビックリした!・・・こわぃょぉ・・・できればしっかりと寝ておきたいんだけど・・・何か怖くて喉乾いてきた・・・

お水でも飲んで、心を落ち着かせるか・・・



更新の励みになるので、ご協力頂ければうれしいです (*^^*)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(MtF・MtX)へ
にほんブログ村

今日、やっと人間らしくなれる

昨晩の激しい雷雨がウソのように、今は朝焼けの中に小鳥のさえずりが聞こえる静かな朝を迎えております。

おはようございます (⌒‐⌒)

タイからゆいかがお届けしています。


髪はジトジトでチリジリ・・・

枕やシーツからは汗臭が立ちこめ・・・

顔にはうっすらとヒゲが・・・

体が蒸れて所々かゆいし・・・

私は今、女としては本当に惨めな姿をさらしています。


でも、今日やっとシャワーを浴びれそう。

ベッドから起き上がれたら、シーツや枕も交換してもらおうかな・・・

それで、やっと人間らしくなれそう。


あともう少し・・・



更新の励みになるので、ご協力頂ければうれしいです (*^^*)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(MtF・MtX)へ
にほんブログ村

抜け毛が気になる

シーツや枕が抜け毛でいっぱい。

髪を清潔に保てない反転法手術の入院期間。

こりゃ、ダメージ受けまくりだな゜゜(´O`)°゜

今日、髪洗ったあと、薄くなってたらどうしよう・・・

アルシンドになっちゃうよ (ノ_・。)



更新の励みになるので、ご協力頂ければうれしいです (*^^*)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(MtF・MtX)へ
にほんブログ村





膣の深さ測定

現地時間13日の12:30、日本時間は14:30

まず、足側のベッドガードが外され、その近くに簡易分娩台のようなものが設置されました。

次に、体をベッドの足側の ギリギリのところまで移動させ、両足を簡易分娩台に乗せられて、正常位のような格好になった。

看護師さんがサポーターを外すと、アソコが露に・・・

膣の腫れは少なく、とても順調のよう。


先生が来て、消毒薬をかけながら、膣に詰めてあった綿を抜きました。

その長さは5mくらいとのこと。

抜かれている時の感覚はほとんどなかったけど、肛門が引っ張られている感覚は時々感じた。

綿の最後の塊を先生の指で引き出す時に、膣口が指で押さえられたけど痛みはなかった。

ただ、膣周辺の小さな傷のせいか、チクチクヒリヒリした痛みは感じた。


次に膣の深さを測った。

○○cmは確実だけど、その先はまだデリケートだから入れなかったみたい。

だから○○cm位と思っていいと思う。

・・・ごめんね。これは私と彼とSRSを受けた澪ちゃんだけの秘密にしておきます。

深さは先生の見立て通りだ。


尿道の腫れはまだ少しあるので、念のためあと3~4日はカテーテルを入れておくみたい。

だから、退院後2~3日は尿道カテーテルを入れながらのホテル生活になる。

まぁ、同じ建物内だからそんなに不自由じゃないけど、できれば早く取りたかったからちょっと残念です。



更新の励みになるので、ご協力頂ければうれしいです (*^^*)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(MtF・MtX)へ
にほんブログ村

危険!頭下げるな!!

ベッドから起きて立ち上がり、シャワーを浴びた。

術後、115時間後の出来事だった。

さすがに歩くのは辿々しかったが、めまいはあまり感じなかった。

シャワー室に置いてあった円座クッション付きのいすに腰掛けると、看護師さんが頭を洗ってくれた。

約一週間ぶりのシャンプー・・・とてもスッキリした。

その後、自分でも体を洗い流した。

・・・洗面室でタオルを渡され、頭を拭き、体を拭き、最後に頭を下げ脚を拭いた時に事件は起こった。

急に気が遠のいた・・・どんどん意識が薄れていく・・・ダメだ、倒れる・・・

看護師さん達に支えられながら病室のソファーへ座るもダメで壁に頭をもたげる。

顔面蒼白・・・看護師さん達はアンモニアを嗅がせたり、風を送ったり、お水を飲ませたりしてくれたと思う。

少し回復してトイレで大きいのをした。

まだ、意識は少し遠い。

このあとベッドに戻り、やっと回復した。

遠い意識の中でも、看護師さん達が懸命に介護してくれたのはしっかりと覚えていた。

笑顔を見せる看護師さんの手をとり、思わず号泣してしまった。

・・・みんなありがとう・・・



更新の励みになるので、ご協力頂ければうれしいです (*^^*)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(MtF・MtX)へ
にほんブログ村

退院できるけど・・・なんか憂うつ

おはようございます (^.^)

タイは、14日の5時を迎えようとしています。

外は雷雨・・・いつもと違い、ついさっきから降りはじめました。

昨日降って、今日降って・・・やっと本格的な雨季に入ったような気がします。


私の方は、昨日は夕方大変な思いをしたので、いつもよりも眠れたと思います。

体調の方は、尿道口から膣の辺りにジンジンするような鈍痛を昨日から感じています。


あと、心配なのが、尿カテーテルをつけているのに尿意があること。

この間は、お水をもっともっと摂ることで改善するって言われ、一時は良くなったけど、またぶり返してきちゃった・・・

夜も目覚めた時に、必ず摂ってるんだけどね・・・

なんか突然カテーテルとって、「シャーーッ」ってやりたい衝動に駆られますがまだムリ。

正直言って、これが一番辛いかも・・・゜゜(´O`)°゜

今日を含めて、あと4日間は抜かないみたいだから・・・ハァ・・・憂うつ (ノ_・。)


今日、一応退院して、ひとつ上の客室に移動します。

でも、まだ辛い症状が続いてるから、そんなにうれしい気分にはなれないんだよな~ (._.)



更新の励みになるので、ご協力頂ければうれしいです (*^^*)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(MtF・MtX)へ
にほんブログ村

退院して、ガモン病院の客室へ

現地時間14日14:30、手術から実に約137時間後、ようやく無事に退院することが出来ました(^^)v


まずアテンドのお姉さんが来て、タピオカジュースの差し入れ・・・う・う・うれしすぎる~(≧▽≦)

飲みながら話をしているうちに看護師さん達が来たので、シャワーして消毒してから退院することに・・・


シャワー室に行き、昨日と同じく髪を洗ってもらい・・・もらい・・・えっ!あっ!もう自分で洗うのね。

お嬢様扱いは昨日だけなのね。

・・・で、立ち上がり自分のスタイルで洗おうとしたら

NO!NO!sit down!

立ってするのはダメだって言われた。

もう、めまいもほとんどないんだけどね・・・


そのあと、自前の部屋着に着替える時に看護師さんがブラを手渡してくれたんだけど

NO!NO!私は着けないのよ~

貧乳だから、外出する時だけなのよ~

そしたら、豊乳の看護師さんがそのブラを胸に当てて

「このブラ小っちゃすぎるし~~」⬅たぶん、絶対そう言ってる。

う~~~、く・く・屈辱ぅ~(`ロ´;)


そんなこんなでじゃれ合うのも束の間、消毒の時間です。

昨日、膣の詰め物を取ったので、今日からはイチヂク浣腸のようなもので膣の中に直接アタック!

膣口にまだ小さい傷口があるからか、侵入時にちょっと痛みがある。


そのあと、ひとつ上の7階の客室に行き、アテンドのお姉さまの注意事項をよく聞き彼女は帰って行った。


ふぅ~~、これからひとりか・・・


まだカテーテルを付けているからか、解放感よりも不安感の方が強い。


ちゃんとできるかな・・・


そんな時に、先に手術を受けた澪ちゃんから電話が・・・

まるで私の不安を察したかのようなタイミングの良さ。

もしや、あなたは超能力者なの?

なんと、散歩がてらに15分かけて病院までやってきたとのこと。

ちょっとぉ~、そんなに動いて大丈夫なの?

私はアテンドのお姉さまから、必要以外に歩くなって言われてるのに、この差は一体なんなのよ~~~(* ̄∇ ̄)ノ

ハァ~~、私も早く澪ちゃんみたいに羽伸ばしたい・・・(._.)

カテーテル君、ヤダ~~~っ!!



更新の励みになるので、ご協力頂ければうれしいです (*^^*)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(MtF・MtX)へ
にほんブログ村

SRSから7日目

おはようございます (^o^)/

今日のバンコクは薄い雲の上のすき間から強い太陽の光が射し込んでいる感じでしょうか。

小鳥のさえずりに工事の音、それに通勤の音が交わって、なんとも複雑な合唱です。


私は手術から7日目の朝を迎えました。

昨日は久々の客室で、2時間ほど熟睡できたかもしれません。

また、今は尿意も感じません。

ただ、尿バッグの中がすごいことに・・・水分が全部出ちゃったかと思うくらい溜まってる ( ゜o゜)


あとは、寝てるととにかく尾てい骨が痛い (>_<)

これが床擦れってやつなのか・・・この痛みが安眠をジャマします。

あとは、さっきお尻を見たらおサルさんさんみたいに真っ赤っか。

これは、きっと入院中蒸れて掻いちゃったからかな?


今日は朝は抜糸と消毒、午後は消毒のみです。



更新の励みになるので、ご協力頂ければうれしいです (*^^*)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(MtF・MtX)へ
にほんブログ村

こんな素敵な人に出会えるなんて・・・

今、涙を流しながら書いています。


私がタイに行って、手術前夜にまさかの出逢いを果たした澪ちゃん。

昨日の夕方、彼女と深夜までメッセージのやりとりをした。

最初は他愛もない話で盛り上がっていたけど、途中からとてもシビアな話になった。

そして、私は彼女がブログをやっている本当の意味を知った。


彼女のブログを見返してみた・・・

やっぱり・・・そこには一片のブレもなかった。

彼女の大きな夢・・・それは、みんなの夢・・・みんなの願い・・・

私はこんな素敵な人に、偶然にも手術の前夜に出逢えてたんだ・・・


滞在中、私は彼女の手の届かないところの手伝いをしようと誓った。

私も役に立ちたい・・・みんなの夢に・・・みんなの願いに・・・


私は日本ブログ村のランキングに参加してるんだけど、昨日、初めて1位になった。

だから、私もきっと役にたつことができると思う。


彼女のブログを見て下さい。

一見、普通のSRS日記に思えるけど、全部読んでみると、彼女が本当は何を伝えたいのかがわかるはず。

お願いします。

澪のSRS日記

膣の抜糸?それともM字開脚放置プレイ?

いろいろあって、今日は何度も泣いてしまい顔がヤバいです。


午前中に膣の抜糸をしました。

抜糸はダイレーションルームでやったんですが、仕切りのすき間から聞いたような声が・・・澪ちゃんだっ!

でも、大股開いてるかもしれないと思うとなんか悪い気がして、声はかけませんでした(*^^*)


私の方も、ダイレーション台の上に仰向けに寝て看護師さんを待ちます。

程なくして、初めて見る看護師さんがやって来ました。

念入りに消毒をしたあと、ピンセットで私のアソコを凝視しては摘まんでいきます。

その姿は、まるでノミを取ってるよう・・・(゜〇゜;)

・・・んで、肝心の痛みはほとんど感じませんでした\(^o^)/

まぁ、「チクッ!」ぐらいはありましたけどね。

私は澪ちゃんと違い、引っ掛かるところがなかったようなので良かったです(^^)v


抜糸が終わり、取った糸を見せてくれたんですが、やっぱりノミのようでした(・・;)

最後に軟膏のようなものを塗り、サポーターをしました。

あとはパンツにナプキンをつけてハイッ!終了~~!!のハズでしたが、ここでまさかの~~~

ちょっと待ったコーール!!

・・・・この間、約30分・・・・・

空調ききすぎた部屋で、女性のM字開脚放置プレ~イ!

これは~もしや~タイ版ドッキリなのかぁ~~

夢中でカメラを探す私⬅探してない探してない

・・・って感じで焦ってたら、看護師さんがやってきてナプキン付きブリーフを穿かせてくれて、ハイッ!しゅ~りょ~!


うわぁ~
タイって、とっても楽しい国っ♪

みんなもおいでよっ♪微笑み楽しい国
タイラーーンド!



更新の励みになるので、ご協力頂ければうれしいです (*^^*)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(MtF・MtX)へ
にほんブログ村

SRSから8日目 ~初めてのダイレーション~

皆さま、おはようございま~す(⌒‐⌒)

バンコクのゆいかです。

今朝のバンコクは晴れ、気温・湿度ともにかなり高そうでしょう⬅かなりテキトー


昨晩は、澪ちゃんと時間を忘れるくらい喋って本当に楽しかった・・・なので久々に☆爆睡☆

5時間くらい寝れたかなぁ~?

・・・んで、質も良さそうだから、朝もけっこう快調・快便、やったねっ\(^o^)/

今日は、午前中にカテーテルを抜き
、午後からはいよいよ恐怖のダイレーションの幕開けだ~

うっれしいな~、楽しいな~ ウホウホ
うっれしいな~、楽しいな~ ウホウホ
・・・・・・・ハァ・・・(/。\)・・・そうでも思わなきゃ逃げ出しそう・・・


・・・ってことで、今日もニッポンの皆さんにぃ~、ズ~~ムイン!



更新の励みになるので、ご協力頂ければうれしいです (*^^*)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(MtF・MtX)へ
にほんブログ村

同志・・・うれし、たのし、大好きっ!

昨晩も、澪ちゃんとおしゃべりをしました。

最初はメッセージのやり取りをしてたんだけど、話題の中で私が分籍(親の戸籍から抜けること)の話をした時に電話が・・・澪ちゃん?

出てみると、泣きべそかいてる・・・゜゜(´O`)°゜

私の身の上話を聞いて、悲しくなったんだって・・・(._.)


でもね、私は大丈夫!

お母さんには早くからカミングアウトしてたから、今の私に出来る限りのことをたくさんしてあげることができたし、兄弟もいろいろとしてあげることができたから・・・

だから、思い残すことなく別れることができる(^.^)


みんなもそうだよ。

「いつまでも~、あると思うな親と金」

いなくなったら、「親孝行しておけば良かった」・・・なんてならないように、今のうちからしてあげてね。
生きてるうちはウザく感じるだろうけどガマンして・・・


・・・んで、そのあとは電話でお喋り・・・

彼女からいろんなことを聞くことができたよ。

で、やっぱり彼女は本物だなって思った。私と同じで・・・⬅自分大好き人間か~い🍸✨🍸⬅髭男爵のノリで

まぁ、でも彼女の方が完成度高いけどね。


性格や基本的なものの考え方も似ていて、私はすごく親近感を感じたな~(*^^*)

お家はちょっと離れているけど、少なくとも年に一回は会いたいって思わせてくれる子だよ。


まぁ、それだけ息が合う子だから、時間がたつのも早い早い。

気がついたら2時間半も喋ってた( ̄O ̄)

それも、私の場合はネットワークが不安定になって、通話が途切れてからやっと時間に気づいた。

たぶん神様が「楽しい時間はもうおしまい。明日もあるんだから早く寝なさい!」って言ってるような気がしたのは気のせいだろうか。



更新の励みになるので、ご協力頂ければうれしいです (*^^*)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(MtF・MtX)へ
にほんブログ村

初ダイレ、痛くなかった~・・・けど

今日の午前は尿カテーテルを抜く、抜く時、抜けば、抜けの時間だった。

看護師さんが来て、陰部に消毒液をドバがけした後、注射器形のスポイトで膣内消毒をする。


さぁ、いよいよ尿カテーテルが抜ける・・・と思ったら、10cm幅の長いビニールテープのようなものを体の下に通された・・・?

何を始めるんだろ・・・?

ふと、看護師さんの手をみると見覚えのある物体が・・・ロ、ロ、ローソク??( ̄O ̄;)

またタイのドッキリ?・・・やめてよぉ~(/。\)

いやいやいやいや、ローソクじゃなくってダイレ棒ダイレ棒。ドッキリじゃなくて良かったぁ

・・・って、良くな~い!(`Δ´)その前にカテーテル抜くって言ってたじゃん。

尿カテーテルなんて、英語で何て言っていいのかわかんないから、ひたすら指差しジェスチャー\(゜o゜;)/

すると看護師さん、No problemね~

いやいやいや、そういう問題じゃないでしょアンタ!

心の整理をつけさせてよ~~っ!

言葉が通じない彼女は、表情を全く変えない冷酷無比な殺人鬼の如く、まず指をアソコに入れようとする。

ちょ~っと待って、ちょ~っと待って看護師さん。いきなり挿入ってなんですのん⬅8.6秒バズーカのノリで

私は、緊急の防衛本能が働いて大きく深呼吸し脱力した。


・・・ん?痛くない。とりあえず指は大丈夫か・・・で次、本番・・・・・・んん・・・痛くないな・・・全部入ったの?

そ~なんです。私も澪ちゃんと同じで大丈夫だったんです\(^o^)/

まぁ、ちょっと痛みのようなものを感じたのかもしれませんが、そんな程度です。


ああ・・・四股踏みエクササイズやっててよかった・・・(;O;)

ヒップアップエクササイズ続けてきて良かった・・・(;O;)

めぐたん、効果あるからねっ・・・って、こっちの話。


あとは、先ほど体の下に敷いたテープを股間を支点に折り返し、手で引っ張り固定して30分で出来上がり~

その30分でいろいろなことが頭に浮かんだ。

・・・あ~っ、私も痛くなかった。やったぁ~・・・とか

・・・何かいいフレーズないかな~、あっ!8.6秒バズーカのネタ使わせてもらおう!・・・とか


後で、午後にやる予定のダイレを午前中にやられてしまったことをアテンドのお姉様に伝えると、病院と話してくれて、結局カテーテル外しは明日、今日の午後は消毒のみということになった。


・・・で、話はもうちっと続きまして・・・午後の部、またまたダイレ入れられそうになっちゃいました( ̄□ ̄;)!!

でも、念のため現地用携帯を持ち歩くように言われていたので、それでアテンドさんから話してもらい、事なきを得ました。

二回も間違えるなんて、病院失格ですからぁ~~~切腹!⬅ギター侍のノリで



更新の励みになるので、ご協力頂ければうれしいです (*^^*)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(MtF・MtX)へ
にほんブログ村

SRSの入院中で辛いこと その3

これは、入院中だけでなく、場合によっては退院してからもしばらく続くことがあるかもしれないんだけど

尿のカテーテルが外せないことかな

これを付けていると、自力で排尿しなくても大丈夫なんだけど不快感がハンパない。

なんて言うか、膀胱が圧迫されて、いつも尿意を感じているように思う時があるし、膀胱や尿道に重々しくジンジンくるような痛みがあったりする。

また、退院後にもつけ続けることになると、全ての行動が不自由になるし、とても気を遣わなくてはいけなくなり疲れる。

さらに、ちょっとした時に尿バッグを膀胱よりも高い位置に持ち上げてしまうと、溜まっていた尿が逆流し尿道や膀胱に一瞬鋭い痛みを感じる。



更新の励みになるので、ご協力頂ければうれしいです (*^^*)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(MtF・MtX)へ
にほんブログ村

SRSから9日目 ~つらかった尿カテーテルが抜けるか?~

日本の皆さま
おはようあそばせ。

今朝のバンコクの街は雨でございまして、私(わたくし)も朝からあまり気分がのりませんですの。オッホッホッホッ



マダムの私は汗を好みませんの。

ですから、先ほどシャワーを浴びてさっぱりとしてきましたわ。

そして、今、私の朝の友でありますローズヒップティーを淹れ、下界を眺めながらくつろいでいるところですの。オーホッホッホッ



今日のスケジュールはどうなってるのかしら?

ねぇ、ちょっとどなたかいらっしゃる。

今日は尿カテーテルを抜くのと、一時間のダイレーションタイムもあるようね。

わかったわ。

私を担当する看護師さん達にも、よろしくお伝え頂けますこと。

このサマードレスをこないだタイで購入いたしましたところ、なんと25バーツもいたしましたわ。



雨がお強くなって参りましたわね。

まぁ、それに雷も・・・



あっ、使用人が朝食をお持ち下さったようですわね。



では日本の皆さま、今日もご機嫌あそばせ。オーホッホッホッホッホッ



更新の励みになるので、ご協力頂ければうれしいです (*^^*)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(MtF・MtX)へ
にほんブログ村

ハラワタ煮えくり返ってるけど、今は我慢する

結論から言う。

尿カテーテル、今日も取れなかった。

尿道の腫れが原因じゃない。


私、渡航中は「郷に入っては郷に従え」の精神でやってきたけど、もう限界。

これだけ適当なことされると、もう無理。

何も信じられなくなる。

今、私の唯一の支えになってくれてるのは澪ちゃんだけ。


午前のダイレは1時間15分

午後のダイレは1時間

おしまい。



更新の励みになるので、ご協力頂ければうれしいです (*^^*)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(MtF・MtX)へ
にほんブログ村

最悪の一日が最高の一日に変わる時

今日は、私の力が及ばないところで不備があり、結局、尿のカテーテルを抜くことができなかった。

本来なら火曜日に抜けたはずのものをまだつけている。

不快な痛みが今夜も安眠を妨げるのか・・・


「何で?」と問いただす。タイのお母さんに・・・本当はしたくなかった・・・

お母さんも困惑顔・・・「お母さんのせいじゃない!」それはわかってる・・・でも・・・


客室に戻ってシクシクと泣きはじめる・・・

耐えきれず、同じくここでSRSを受けている友達に電話をした。

そして友達が動いた・・・とても素早かった・・・

今日、カテーテルを抜くことは叶わなかったけど、友達がしてくれたことは私を感動させた。

夕方待ち合わせて、屋台でベトナム料理を食べた・・・いろいろ話した・・・二人だけの楽しい時間だった・・・


手術前夜のファーストコンタクトでビビッと感じるものはあった。

その後、ブログやメッセージでのやり取りでその感覚はさらに強くなり、電話で話した時にそれは確信に変わっていた。


別れたあと、彼女からメッセージがきた。

私も返した。

・・・そして二人は、今日親友になった・・・

・・・親友になるのに日数は関係ない・・・


最悪の一日として上がった幕は、最高の一日となって幕を下ろした。



更新の励みになるので、ご協力頂ければうれしいです (*^^*)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(MtF・MtX)へ
にほんブログ村

SRSから10日目 ~凄いことになってた!~

おっはよ~ございま~す。

さて、私は今どこにいるでしょ~かっ?



こっこで~す。こっこ、こっこ。

ベッドの布団にくるまってました~

うそつけ~

ハイ、スンマソン、ねつ造でした。


今日の朝、起きたら尿バッグが
凄いことになってました。




まるで、セルの最期みたいな感じ・・・


あ~~~

今日やっと・・・やっと尿カテーテルが抜ける・・・長かった・・・

あのね。

なんで昨日すぐに抜けなかったかっていうとね。

カテーテルつけた状態だと、膀胱が尿を溜めるという働きをしなくても、自動的に排尿されちゃうから、外すときは前日から尿意を限界まで我慢するっていうトレーニングをしなきゃいけないのね。

具体的には



こんな感じで、一旦バッグ内の尿を捨てたあと、途中のチューブをヒダ状にしてゴムとかで遮断するわけ。

そうすると、膀胱が忘れていた本来の働きを再開するようになる。

んで、そのあとはお水を頻繁に飲み、尿意が我慢できなくなったら、ゴムを外してカテーテルの仕事をさせる。

バッグに尿が出たら、どのくらい出たか量を見ておく。

そして、バッグ内の尿を捨てる。

これの繰り返し。

で、翌日、最終的に尿意が我慢できなくなったら、カテーテルを外してもらいすぐにトイレへ

で、めでたく自力排尿となるのでした。


今日は午前に一時間のダイレ、その後、カテーテルのテイクオフ。

午後も一時間のダイレ。


それでは皆さん

Have a nice day !



更新の励みになるので、ご協力頂ければうれしいです (*^^*)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(MtF・MtX)へ
にほんブログ村

最後の試練

「自分で自分をほめてあげたいです」


やっと・・・やっと尿カテーテルを外すことができました。


最後に産みの苦しみ。

午前のダイレーションの後にカテーテルのテイクオフをしたのですが、ダイレ直前におしっこをしてからカテーテルを遮断し、そのあとお水を一切摂らなかったにも関わらずダイレ中に尿意が・・・

女性は男性よりも尿道が短いので、切迫感がハンパない。

でも、今遮断を解放してしまうと、カテーテルを抜くのが遅くなってしまう・・・

残りあと30分・・・必死の形相で耐えました。

・・・で、やっと終了。


消毒等の後処理をしてもらっている途中、私のアソコをマジマジと見つめるタイのお母さんに

「漏れちゃう漏れちゃう」

と哀願する。

「もう少し我慢しよう」

と、完全に他人事の非道極まりないお母さん

「無理無理、早く早く」

で、別の処置室へ駆け込み、素早くカテーテルを外してもらうことに成功。

外す時の痛みは覚えていません。

だって、尿意の方が完全に勝っていたから・・・


で、そのあと女子トイレへ

シャア~~~っと、音を立て勢いよく飛び出すおしっこ

「ひぁ~~~きもてぃ~~~~~~い!」

「しははせぇ~~~」

恍惚の表情を浮かべる私。

排尿の快感・・・いったい何日ぶりだろうか・・・

カテーテルをつけている間は、この快感は味わえない。


今日は、その後5~6回おしっこをしたけど、痛みを感じることはなかった。

たぶん、尿道周辺の傷が癒えるまでカテーテルをつけ続けたのが良かったのかもしれない。


同じくSRSを受けた澪ちゃんは、私より5日も早くカテーテルが抜けたけど、その後、頻尿と排尿時の激痛に悩まされた。

あとで聞くと、あの時はとても辛かったそう・・・


私は、退院後5日もカテーテルが抜けなくて日常生活にかなりの支障をきたしたし、何とも言えない重たい痛みに悩まされ続けた。


どちらかは避けられない道。

女になるための最後の試練といったところだろうか。



更新の励みになるので、ご協力頂ければうれしいです (*^^*)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(MtF・MtX)へ
にほんブログ村

初アソコ

昨日のダイレーションの時から、看護師さんのやり方を見ておくように言われ、手鏡を持たされた。

恐る恐るアソコが見えるところまで鏡を移動させた。

!!!

こ、これがビューリフォーと言われた膣・・・

ずいぶんグロテスクだな・・・その第一印象は拭えない・・・

でも、あとで澪ちゃんから、時間が経てば色とかも変わってきて、だんだんきれいになっていくよって言われた。

よく調べてる澪ちゃんの方がよっぽどビューリフォー!


あと、昨日は看護師さんが違った。

若いのに経験豊富なのか、それまでの子の5倍位の早さでダイレをしていく・・・消毒も挿入もテイクオフも・・・

やっぱり、これだけソッコーでやられると少し痛みが走るね。

私の場合は、お尻が左右にメリメリと割かれるような痛み。

情事の際は

「サケちゃうサケちゃう・・・」

そんな声をあげるんだろうか・・・

ちなみに、骨に当たる痛みは感じない。


この看護師さん、陽気で日本語を少し喋れる。

昨日は、アナ雪を英語で歌いながら処置をしていた。

だから帰りに教えてあげた。

「スコシモサムクナイワ」



更新の励みになるので、ご協力頂ければうれしいです (*^^*)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(MtF・MtX)へ
にほんブログ村

タイのリンゴ、小っちゃ!

昨日の晩ご飯は、澪ちゃんと病院近くの鉄板焼のお店で食べた。

その関係もあって、午後のダイレのあと、彼女がウチの客室に遊びにきてくれた。

接しやすぅ~⬅ロバート秋山のネタ風に

三時間位かな~、ほとんど喋ってたと思う。

話途切れても変な空気にならないし、こりゃ本当に双子かもな・・・


んで、お腹が空いてきたので鉄板焼屋へ郷ゴゴー!

途中、こんなん出ましたぁ~



は~い♪コープクンカー


で、鉄板焼屋。



コックさんもいい男ね。タイプじゃないけど・・・



わ~~!おいしそ~~!いっただっきま~~す!



うっ、うっ、うまぁい~~~⬅杉村大蔵風で

・・・ごちそうさまでした・・・でも、ココなんでトイレがないんだろ・・・


そのあとは、右側左側交互に見て⬅2700のネタ風に

ちんたら歩きながら、マックスバリューへ


店内に入ると、いきなりときめく麦わら帽子が・・・ん~~、でも一応保留で。

さらに物色しながら中に進むとリンゴが・・・このリンゴ小っちや!

小さいリンゴ飴位かな~

でも、日本ではあんまり見かけないよね。

そんなこんなで、買い物慣れしてる現地人の澪ちゃんに、いろいろとガイドされながらお買い物終~了。

澪ちゃん、今日はどもねっ(^o^)/


・・・ってか、こんだけ書いてタイトルコール、リンゴかよっ!⬅さま~ず三村風に



更新の励みになるので、ご協力頂ければうれしいです (*^^*)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(MtF・MtX)へ
にほんブログ村

SRSから11日目 ~マジマジと見てみる!~

今日も午前と午後、一時間づつのダイレーション。

午前は手鏡でアソコを写し、看護師さんがやるダイレの手順を覚える。

大体わかった!


昨日見たときはグロテスクだと思って、夜中ちょっと気持ち悪くなっちゃったんだけど、今日見たら結構可愛いじゃん。タラコ唇で・・・w

うん、いとおしい(*^^*)


午後も同じ感じ。

明日は、セルフでの挿入に挑戦してみようかな・・・


今日も澪ちゃんが部屋に来てくれた。

今日の話は深イィすぎて、私の頭はショート寸前(*_*)

アゴを上下に動かすだけで、うまい返しが出ない。

でも、なんか世界観が広がった。

哲学も⤴⤴した。

頭良くなった気がした。

ありがと(^.^)



更新の励みになるので、ご協力頂ければうれしいです (*^^*)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(MtF・MtX)へ
にほんブログ村

SRSから12日目 ~うれしい一言~

こんばんわ☆

今朝のバンコクは、小鳥もさえずる清々しい天気でした。


今日は、午前のダイレーションの後、アテンドの方とショッピングに出かける予定だったので、マルイで買った黒地に白の水玉模様のワンピを着て、メイクをしてダイレに臨みました。

ダイレ中に、病院スタッフのタイのお母さんが来たのですが、私の顔を見るなり
「あれっ、どなたでしたっけ・・・」
一瞬、私だとわからなかったようです。


ダイレが終わり、アテンドの現地の社長さんの車に乗り込み、JJ MALLという最近できた巨大ショッピングモールに連れていってもらいました。

お昼が近かったので何が食べたいか聞かれ、結局、彼の友人がオーナーという日本食のお店でご馳走になることに・・・

「博多」というこのお店、店内は高級感がありながら、値段はとてもリーズナブルでビックリ!

私はお刺身定食を注文しましたが、たったの200バーツでした( ̄O ̄)

魚はタイの港で取れたものですが、味は日本と全く変わりませんでしたし、おみそ汁や椀もの、小鉢も上品な味が染みててすごくおいしかった(⌒‐⌒)

デザートに抹茶アイスも頂いたし、あ~~幸せっ!


再びショッピングモールを目指して走り出しましたが、途中で道に迷った様子・・・ガソリンスタンドやバイクタクシーの人達に聞いて、30分ほどのロスタイムを経てやっと到着。

でも、迷ったおかげで現地の人々のふれあいを肌で感じることができ、むしろ良かったと思います(*^^*)


ショッピングモールは人で溢れていて、すごい活気で賑わっていました。

私は、お世話になった人へのプレゼントを買い、余裕があったら自分のものを買いたいと思ってたのですが、おじさまは超マイペース。

私は、まるでリードを付けられた犬のように必死で後をついていくのが精一杯でした(ノ_・,)

まぁ、それでも最低限の買い物はできたのでホッとしています。



ちなみに、おじさまもかなりショッピングを楽しまれていたご様子でした(*^^*)




以下、買ってはいませんが、いろんな楽しいお店がありましたよ~





また、ショッピングセンターのすぐ隣には、サンデーマーケットというのがあり、そこにはこんな光景が・・・






個人的には、グッピーのような魚同士がお互いを威嚇し合う「闘魚」っていうのがおもしろかったなぁ~


暑さもあり、帰りの車の中では疲れてグッタリしてしまいましたが、何となく憎めない感じのおじさまは、わたしを無事に病院まで送り届けてくれました。

ありがとうございました(^.^)


客室で少し休んだあと、午後のダイレの時間がやってきました。

時間を遅らせたせいか、いつもとは違うスペースでやっていたら、途中からまたまたタイのお母さんと、カトパン似のエキゾチック美人の受付の方が来てくれて、スタバのパンを頂きました。

私は、なんと!ダイレ中にお母さんからパンを食べさせてもらいました・・・ダイレ中に食事・・・これはある意味すごいっ!

パンじゃなくって、バナナとかだったらもっとすごい光景だ・・・下ネタでゴメンナサイ。

しばらく三人で談笑していると、受付のお姉さんが一言

「メイクすると美人ですね」と言ってくれました。

あんな美人に美人って言われた・・・超うれし~~~(≧∇≦)

まぁ、でも、メイクをするとっていう部分が多少気になるけど・・・


あ~~っ!
今日はすごく疲れたけど、楽しさありうれしさありの充実した一日になりました(^o^)


最後に、今日帰国前検診だった澪ちゃんは、ちょっと施術を受けたみたいだけど、無事に帰国のGOサインが出たようで本当に良かった・・・心から祝福します\(^o^)/



更新の励みになるので、ご協力頂ければうれしいです (*^^*)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(MtF・MtX)へ
にほんブログ村

SRSから13日目 ~二人の想い出作り~

こんにちわ (^o^)/

今日のバンコクも、太陽が降り注ぐ穏やかな天気です。


午前のダイレーションは、自分から頼んで初めて挿入作業をやりました。

イメージではすごく抵抗があったんですが、やってみると何のことはない。かなり余裕でできました (^^)v

むしろ、自分で入れる方が加減がわかっていいかも・・・っていうのが率直な感想でした。


様々な理由で痛がる方がいらっしゃいますが、その中でも入れられるという行為自体に抵抗を覚えてしまい、緊張してなかなか入れられない方。

大丈夫ですよ (⌒‐⌒)

ここはお尻と違って入れてもいい場所なんですから・・・

私なんかお尻にモノ入れるなんてあり得ない ( ̄0 ̄;

お尻は出す場所です。


タイで奇跡的な出会いを果たした澪ちゃんも、明日、一足先に帰国します。

本音を言えばとても寂しい。できれば同じ飛行機で一緒に帰りたい。

でも、それは叶わない・・・(._.)

澪ちゃん、帰っても元気でね。


アテンドはほとんどあてにならないけど、こんな時こそアドレナリン分泌。

やるべきことをしっかりやって、悔いのないようにタイを後にしたいと思っています。


これから午後のダイレ。またまた自分で挿入作業をしてみようと思います。


・・・で、その後は、澪ちゃんとタイでの最後の想い出を作るべく、夜遅くまで遊びに行きます。

観覧車、ショッピング、そしてニューハーフショーetc・・・楽しみだなぁ~ (*^▽^)/★*☆♪



更新の励みになるので、ご協力頂ければうれしいです (*^^*)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(MtF・MtX)へ
にほんブログ村

SRSから14日目 ~気持ちを切り替えて~

こんばんわ☆

今日は、午前のダイレーションから、セッティング➡消毒➡挿入➡消毒➡塗薬という全工程をほぼ一人でやりました。

看護師さんが付き添うダイレルームでやるのはあと6回

その後、帰航日の早朝、客室でセルフでやり

そして自宅に帰ったら、荷物を片付ける前にやります。

明日は、ダイレ棒のレベルアップについて聞いてみます。

これらは、アテンドさんからの指示ではなく、澪ちゃんを見ていて危機感が芽生えたから・・・いわば、自主的な行動です。

しっかりして下さい!アテンドさん!!


朝、澪ちゃんから電話があった。

澪ちゃんのアテンドさんが、最後の食事会に私を誘ってくれるとのこと。

どうやら澪ちゃんのブログを見て、私とのことを知ったみたい・・・

とても粋な計らい・・・

昨日、夜遅くまで遊んで疲れていたけど、二つ返事で了解した。


まず、澪ちゃんの泊まっていた部屋に行き、そこから車でアテンドさんの事務所へ

事務所で澪ちゃんは事務手続きをしながら、少し談笑をしてイタリア料理店へ

みんなで前菜、ピザやパスタを食べてから空港へ

荷物を預け、いよいよお別れの時・・・


この前の日記のコメントで書いたけど、現時点で私は澪ちゃんと親友にはなれなかった・・・

以下、コメント引用

******************

実は私の性格が原因で、澪ちゃんとはまだ親友の一歩手前の状態だと思っています。 

私、まだ彼女に対して遠慮のようなものがあるんです。 

遠慮して、気持ちがガマンしている間は親友とは呼べません。 

そして、澪ちゃんは賢いから、おそらくそれを察していると思います。 

澪ちゃんは自分というものを持っているし、ものの考え方も素晴らしい。それでいて優しい心もある。 

できることなら、親友としてずっと付き合っていきたい・・・ 

だから、そのためにはもう一歩・・・あともう一歩だけ、私が澪ちゃんの懐に飛び込まなきゃいけないんです。 

だけど、その課題は帰国後にとっておこうと思います。 

******************

でも、彼女と出逢えたことで私の滞在生活は一変した。

退屈な時なんて一時もなかった・・・入院中も退院後も・・・

長電話したり、ご飯食べたり、部屋でおしゃべりしたり、観光したり・・・

本当に楽しいタイ滞在だった・・・


私が最初に澪ちゃんとコンタクトをとった日記のコメントをもう一度見てみた・・・懐かしい・・・

以下、コメント内容

******************

初めまして。
ゆいかと言います。

手術お疲れ様でした。
私も明日、ガモンで手術をします。

今日は完全オフなので、7階の部屋で昨日の渡航の疲れを癒していました。


彼と一緒に来られているんですか・・・
心強いですね!
私の方は、日本の空港までの見送りでした。

でもお互いに、心の支えになる人がいるのは幸運なことですよね。
そういう人がいないと、ここまでこれないって改めて思います。


写真も見ました。
美人な感じがする(^.^)

私は26日に帰りますが、滞在中にお会いできたらいいですねっ(*^^*)


では、おやすみなさい☆

******************

私は人との出逢いは運命だと思っている。

澪ちゃんとは、小さな偶然が重なり合ってできた大きな運命の出逢い。

だから、私は泣いた。澪ちゃんの前で・・・

澪ちゃんは言った。

「女の子は人前で泣いちゃいけないんだよっ」

男の時だって泣くのガマンしてたのに、女になってもガマンしろなんて・・・そんなの無理だよ・・・

でも、最後は笑顔のハイタッチ。

彼女が見えなくなるまで見送った・・・

たとえ、今日で交流が終わったとしても、澪ちゃんとの想い出は心のアルバムの1ページに深く刻まれるだろう・・・


・・・さぁ、気持ちを切り替えなきゃ!

アテンドが頼りにならないから、自分の力で頑張らなきゃ!

やるぞ・・・



更新の励みになるので、ご協力頂ければうれしいです (*^^*)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(MtF・MtX)へ
にほんブログ村

SRSから15日目 ~バカヤロー!!って言っても良かったのかな・・・~

こんばんわ☆

今日は台風並みの風に見舞われた、タイはバンコクです。


今日も、午前と午後の二回に分けて、約一時間づつのダイレーションがありました。

もちろん、いつもの通りほとんど全ての作業を一人でしました。

今日は看護師さんに、ダイレ棒のサイズがいつから0➡1に変わるのか、ブロークンイングリッシュと身振り手振りを駆使してなんとか伝えました。

すると、午前のダイレの終わりの時に、明日から1になると言われました。

「やったぁ~!一歩前進っ!」


午前のダイレが終わり、部屋に戻るとすぐにアテンドへの不満点を箇条書きにしてメールで送りました。

まぁ、まだ滞在中なので、なるべく柔らかい言いまわしで伝えました。


・・・と、そこに無事に帰国した澪ちゃんから電話が・・・(^^)/

うれしいねぇ・・・ホントにこんなに気遣いができる人はあんまりいないと思う。

ただでさえ、海外から帰ったばっかりで疲れてると思うのに・・・

お互いの生存を確認して、早く体を休めるように促した。


午後のダイレが終わり、今日は一日部屋で寛ごうと思っていたんですが、突然無性に外出したくなり、急きょメイクを開始。

すると、病院の日本人スタッフである通称「タイのお母さん」から電話が・・・保険会社提出用の証明書ができ上がったんだって!

やったぁ~~(*^▽^)/★*☆♪

これで、30万のバックだぁ~!

私、遥か昔から民間の医療保険に入っていて、SRSとそれに伴う入院に関して給付金が出ることを最近確認していたのだ。


で、もうひと要件

「ゼリー買いに行かない?」⬅食べるやつじゃなくて、ダイレ棒に被せたコンドームに塗るローションみたいなやつね。

「あっ!今から外出しようと思ってたから行きま~す♪」

・・・ってことで、お母さんと買い物ターイム!


隣の薬局で

QCゼリー(6個入り)✖11セット

コンドーム(3個入り)✖48個

膣内洗浄スポイトみたいなやつ✖1

ピンセットと綿・ガーゼセット✖3

を大人買い。



ゼリーに関しては、前日、澪ちゃんがスーツケースに10セットを積めていたのをしっかりと見ていたので、なぜか11セット買ってしまった。

お母さん曰く

「そんなところで競争してどうすんの?」


一旦、荷物を部屋に置いて、二回目の買い物ターイムと・・・その時、アテンド会社から電話があった。

・・・話を聞いているうちに、なんだか誠意を感じたので無罪放免。

・・・ハァ・・・昨日、澪ちゃんにも言われたけど、私って優しすぎるのかなぁ・・・

「てめぇ、金返せ!バカヤロー!!」ぐらい言うべきだったのかなぁ・・・でもまぁ、過ぎたことだからもういいやっ!


で、買い物の続きね。

屋台で、お母さんオススメの生野菜と骨付きチキンのもち米セット、ココナッツジュースを買い、セブンイレブンで明日の昼食とおやつを購入♪♪

たくさんの食料をゲットし、上機嫌な私に警笛のような声をあげたお母さん。

一体何事?・・・ふと足元を見ると



・・・そう、タイには野良猫ならぬ野良犬がいっぱい・・・

こんなとこで寝てると踏んづけられちゃうよ~


そんな感じで買い物は終わり、お母さんとの別れ際に先日買ったアロマをプレゼントしようとした。

・・・けど、結局玉砕( ̄□ ̄;)!!

お母さんは「そんなに大したことしてないから」って言うんだけど・・・

いやいや、どう考えても私に対しては、すごく親切にしてくれてると思うんだけどなぁ・・・

まぁ、しょうがないか・・・


部屋に帰ると、今度は澪ちゃんのアテンド会社の方から電話が・・・

「昨日はトラブルなく帰れましたか?」

「やさC・・・ホントに素敵な人・・・」

私とはアテンド契約を結んでなく、全くの部外者なのに・・・

昨日の粋なはからいといい、今日の電話といい・・・(ノ_・)


で、これが今日の夕飯で~す(^o^)



うっ、うっ、うんまぁ~~いっ!⬅杉村大蔵のマネでね。

食べてると、今のところ私の唯一の親友である元カノからLINEメッセージが・・・「元気してる?」

すぐに電話して、改めて自分が女の体になったことを伝えた。

また、今までは教えていなかった私のブログのURLを教えた。

もう女になったから時効かなって思ったから・・・


・・・と、今日はホントにイベントのてんこ盛りでした・・・ハァ、疲れた・・・



更新の励みになるので、ご協力頂ければうれしいです (*^^*)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(MtF・MtX)へ
にほんブログ村

SRSから16日目 ~セルフダイレの不安~

こんにちわっ(⌒‐⌒)

いつものように、8時に国家が流れるタイのバンコクです。


まずは、患部の痛みについてですが

・クリトリスに、時々キリッとした鋭い痛みが走る

・長い時間、歩いたり立ったりしていると、下腹部か局部かが重苦しい感覚になる

・クリトリスがジーンとし、軽いしびれのような感覚になる時がある


次にダイレーションですが、今日の午前の部から挿入するプラスチック棒のサイズが一段階アップしました。

具体的には「0」➡「1」ね。

いきなりはキツいから、前半の30分は「0」、後半の30分は「1」っていうスケジュール。

前半の30分が経ち、いよいよ「1」が挿入される・・・

まぁ、帰国後は、全部自分でやらなきゃいけないんだからって思ったから

「自分で入れますっ!」って言ったんだけど

「 NOね~、私がやりま~す」だって・・・

で、入れ始めると

「キツっ!」

痛みはそれほどでもないけど、とにかくキツい。

狭いスペースを押し広げていく感じ・・・

相手はただの棒だから、感じるもなにもない。

まぁ、入ってしまえばこっちのもんだけど・・・

さっき、看護師さんが

「 NOね~、私がやりま~す」っていった理由がわかったかも・・・

自分で入れようとしたら、かなり辛かったかも・・・

でも、帰国後は自分でやらなきゃいけないんだから、今から慣れておかないとね。


あっ、そうそう!いい忘れてたけど、昨日からダイレを回しながら入れてます。

その方がなんか入りやすい気がするから・・・

こうしてゆいかは特技「スクリュードライバー」を覚えた。

経験値が1アップした。

今、ゆいかは特技を2つ持っている。

「脱力」「スクリュードライバー」


午後の部は、最初から「1」を挿入。

「今度は私にやらせてくれるかなぁ?」と思っていたけどまたダメだった。

ちょっと痛みを感じる。耐えられない程じゃないけど・・・それにさっきよりキツい感じ・・・

ヤバいな・・・これ、一人でできるかな・・・

そんな不安が頭をよぎる。

たった1サイズ上がっただけでこれでは、先が思いやられる・・・

サイズは「6」まである。今はまだ「1」

看護師さんが付いててくれるのは明日の2回のみ。

帰国日の朝は、客室で自分でやらなきゃいけない。

今、不安がだんだん大きくなって、私を飲み込もうとしている・・・



更新の励みになるので、ご協力頂ければうれしいです (*^^*)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(MtF・MtX)へ
にほんブログ村

SRSから17日目 ~そして帰国へ~

こんばんわ☆★

今朝のバンコクは、小鳥のさえずりだけが耳に残る静かな朝でした。


まずは、患部の痛みについてですが

・クリトリス付近に、時々キリッとした鋭い痛みが走る

・長い時間、歩いたり立ったりしていると、下腹部か局部かが重苦しい感覚になる

・クリトリスがジーンと軽いしびれのような感覚になる時がある


次にダイレーションですが、午前の部は、またしても自分で入れさせてもらえませんでした。

え~~っ!だけど、明日の朝は自分で入れなきゃいけないんだよぉ!

そこんとこ分かってるのっ?

コミュニケーションが円滑でない以上、これはもうアテンドさん経由で伝えてもらうしかありません。

自分で入れられなかったというイライラが災いしたのか、今回の挿入はとても痛かったです。


・・・で、ダイレ後、先生の診察室前でアテンドさんと合流。

昨日、思いつく限り書いた患部の状態や痛みの不安、帰国後の不安や疑問を聞いていました。

そのことについては、また後日に書きますね(^.^)


そのうち、先生の診察準備ができたようで、看護師さん達に促され診察室へ

患部を診察された結果、普通の人より経過は良好とのこと。

また、抗生物質や腫れ止め、痛み止め等の飲み薬はもう飲まなくていいとのこと。

やったぁ~~~(*^▽^)/★*☆♪

予定通り、明日帰れる~♪♪


そのあと、アテンドさんにタイらしいお店でタイらしい料理をご馳走してもらいました(^-^)v






んで、午後のダイレ

アテンドさん経由で、午後は自分で入れたい!ということがちゃんと伝わったのか、ついにNo1のダイレ棒を自分で入れる時がやってきました。

緊張の一瞬・・・

特技「脱力」発動!ふぅ~~~っ

次に、ダイレ棒を膣口に当て・・・特技「スクリュードライバー」発動!

ゆっくり回しながら~ねじ込むように押すべし押すべし。

クッ!入口キツっ!でも入った・・・

あとは、その調子で奥までねじ込めっ!

・・・当たったか?当たった、当たった!

ヨッシャー!

あんま痛くなかったぞ~

これは一人でもいけるぞ~

すごい自信になりました(^o^)



・・・ダイレ中、いろいろなことを思い出しました。

最悪の渡航日・・・

手術前夜、澪ちゃんとの奇跡的な出逢い・・・

病院の日本人スタッフ「タイのお母さん」との出逢い・・・

それぞれが個性的、でも皆親切だった看護師の皆さん・・・

いつも笑顔で、やさしくして下さった7階のフロントのおじさま・・・

みんないい人ばかりだったな・・・

海外が苦手な私・・・体調が悪くなる私が、こんなにこの国を好きになったのは、きっと、この国が第2の故郷なんだからだと思う。

私の誕生日に、新しい私がタイで生まれた・・・

だから好きなんだよ。この国が・・・

そう思うと、感慨深くなって涙が溢れてきた。

となりの人に気付かれないように、そっと泣いた・・・



ダイレが終わり、ダイレ棒セットと残った消耗品を頂きました。

これに大量のゼリーやコンドーム、軟膏等を買うのだから、本当にすごい量になる。

皆さん、帰りは荷物がかなり増えるので、なるべくなら現地で捨てても良いものを持っていった方がいいですよ。


明日は朝3時に起きて、客室で一人ダイレ。

その後、7時チェックアウト、10時半頃のANAでタイ・スワンナプームから夕方日本・羽田へ


さぁ、帰ったら何しよう・・・やんなきゃいけないことはいっぱいあるけど、まずは録画した「三匹のおっさん」を見ないと・・・

・・・あっ!その前にダイレだったねっ!



更新の励みになるので、ご協力頂ければうれしいです (*^^*)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(MtF・MtX)へ
にほんブログ村

帰国報告

こんばんわ☆

先ほど、無事に羽田空港に着きました。

母と彼と、共に戦い抜いた澪ちゃんに連絡を入れました。


タイ滞在中は、皆様からの声援でどれほど勇気づけられたかわかりません。

感謝してもしきれないほどです。

本当に本当に、ありがとうございます。


帰ったら、本日二度目のダイレをしなきゃいけません。

疲れているので、正直しんどいですが頑張ります。



更新の励みになるので、ご協力頂ければうれしいです (*^^*)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(MtF・MtX)へ
にほんブログ村

SRSから18日目 ~静かな帰国、そして本当の試練がはじまる~

こんばんわ☆

今朝(日記更新時としては昨日)のバンコク・スワンナプーム空港は曇りでしたが、所々青空がのぞき、まずまずの天気でした。


今朝は3時に起き、初めて一人だけでダイレーションをしました。

ちゃんと手順通り出来るか心配だったし、チェックアウトの時間もあったので、それらが合わさってかなり緊張していました (・・;)

・・・で、実際やってみるととんだドタバタ劇で・・・まるで一人コントをしているみたいでした (;^_^A

でも、ダイレ自体はうまく挿入できたのでホッと一安心です。

昨日、一回だけでもやらせてもらってよかったぁ~ (´▽`)

「薄氷を踏む思い」とは、まさにこのことだな・・・

準備からダイレ・後片付けまで、一時間半くらいかかったかな~


その後、着替えて朝食、そしてメイク・・・ほぼ予定通りにチェックアウトのはずが、7階のおじさんがいない
・・・仕方ないので待ち合わせ場所の3階に・・・すると、暗くて誰もいないフロアに初めて見る男性が・・・

「あっ、○○さんですか?、こちら△△社の・・・いやっ!A社の××です」

・・・やっぱり、現地法人の方ね・・・

彼も急きょの代役だったのか、段取りをほとんど理解していない様子でうろたえ気味・・・

薄暗く、シーンと静まり返った病院を後に、私は豪華なミニバンに乗って空港に向かいました。


・・・空港に着いても、無機的に段取りを済ませ

「ハイ、サヨナラ~」

まぁ、車内では少し雑談をしましたが・・・初めての方だったし、盛り上がりは今ひとつだったカナ・・・

私は、澪ちゃんが帰国する時の感動的な別れのシーンが強く印象に残っていたので、物足りなさ感がハンパなかった (´・`)


前日にタイのお母さんから

「空港では車イス使った方がいいよ」

って強く勧められたから、スーツケースを預けるところで依頼状を渡した。

車イスを引いてくれた男性にチップとして100バーツ渡し、彼へのお土産であるウイスキー「バランタインの17年」を買い←2300バーツもした・・・高ぇよ~ w(゚o゚)w

あと、お水も買い、そしてトイレに行ってフライトを待ちました。


時間にちょっと余裕があったので、空港内を少しだけ撮りました(クリックで拡大)

20150626_スワンナプーム空港_01

20150626_スワンナプーム空港_02

20150626_スワンナプーム空港_03

・・・で、いよいよ離陸・・・ありがとう!私の第二の祖国タイ。

ありがとう・・・お世話してくれた全ての方。

みんな、いつまでもお元気で・・・私も日本で頑張って生き抜くからねっ!

サヨナラァ~~~~~~~~~~~~~ッ!

ありがとぉ~~~~~~~~~~~~~っ!

20150626_スワンナプーム周辺

・・・涙が溢れてきたけど、こぼれるのはこらえた・・・となりのおじいさんに気づかれないように・・・


機内では、気を紛らわすためにドラマを観た・・・「半沢直樹」

でも、途中2回ほど短い精神的不安に襲われた・・・

でも、それは飛行機の不安だけではなく、今後の不安も合わさったもの・・・

覚悟していたこととはいえ、同じGIDのお友達が身内に会えている姿を想像すると・・・でも私には叶わないと思うと、何とも言えない寂しさや不安感を拭いきれない・・・

頭痛がする・・・吐き気も感じ始めた・・・


そして約5時間半後、久々の日本へ着陸態勢に入った・・・

20150626_羽田周辺


荷物を持って降りようとすると、キャビンアテンダンドさんに止められた。

「あっ!車いすでお送り致しますので、しばらくお待ち下さい」

車イスだと乗る時は最初だけど、降りる時は最後になるのだ・・・

早朝に起きた疲れに加え具合も悪かったので、早く降りたいっていう気持ちが大きくて少しイライラしたけど、結果的に車いすで良かったと思ってる。

特に、日本の車イスサービスはすごい!

スーツケースの受取りと持ち運び、荷物の宅配サービス、そしてリムジンバスの予約カウンターまでスムーズに案内してくれて、バスの乗り場まで丁寧にエスコートして下さった。

少し目立つけど、広い空港内・・・利用できるならした方がいいと思った (*^-^)


スーツケースの受け取り場所で、まず彼に電話・・・

・・・久々に聞いた声・・・とても心が安らいだ。

そして母にメールし、苦楽を共にして一足先に帰った澪ちゃんにもメッセージをした。

母は

「あれっ?シンガポールで海外赴任じゃなかったっけ?」

「それは、もう実家に帰れないから、兄弟に対する口実だって何度も言ったじゃん!お母さん、もしかしてボケたの?」

「そうか・・・じゃあ(兄弟には)向こうに(シンガポール)にいることにしておくね(*^-^)」

だってさ・・・


リムジンバスとタクシーを乗り継いでやっとお家に帰ってきた。

時間は夜9時を過ぎていた。

疲れと具合の悪さで何もする気がおきず、ソファーベッドに横になる。

「2回目のダイレはできないな・・・」

「メイクも明日落とそう・・・」

気づかぬうちに睡眠状態・・・気が付くと11時を回っていた・・・


・・・ん・・・ちょっと調子が良くなってきたかも・・・じゃあ、やるかダイレ・・・

まるでゾンビのような足取りでダイレを始める。

ダイレ中に元カノに電話して、無事に帰国したことを報告。

結局、その後メイクも落として、体も洗って、ついでにご飯も食べちゃいました (*^^*)


さぁ、明日から本当の試練が始まる・・・でも、その先には幸せが待っている・・・きっと・・・

助けはいない。全部自分でやらなきゃいけない・・・でも、その先には素晴らしい未来が待っている・・・きっと・・・





更新の励みになるので、ご協力頂ければうれしいです (*^^*)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(MtF・MtX)へ
にほんブログ村

【番外編】ガモン病院併設の客室紹介

は~い

こちら、ガモン・コスメティック・ホスピタル7階担当レポーターの日系タイ人Ms.yuikaで~す。

これから7階の客室フロアの紹介をしたいと思います。

ちなみに、この病院は5、7階が客室、6階が病室となっております。

今、3階にいるので、これからエレベーターに乗ろうと思います。



このエレベーターは、ルームカードをタッチしないと目的の階に行けないというとてもセキュアな代物です。

さらに、カードを持っていても余計な階には行けないという、まさにビューティフォーな乗り物です。


さあ、 7階に着いたようですね。



おぉ~と、これはニッポンのショドーですか?

素晴らしい!

タイでもニッポンのものの哀れを感じる事ができますね~



このカウンターには常駐のスタッフさんがいて、生活のいろいろな世話をして下さいます。

また、マックやピザ・・・それに日本の「やよい軒」のデリバリーなどを頼むこともできま~す。

私もお世話になっていたのですが、とってもやさしくして頂きました。

たぶん、私がプリティーウーマンだからでしょうね~




カウンターの前には談笑スペースがありま~す。

でも、公共スペースなので、酒盛りは禁止ですから注意して下さいね~

っていうか、絶対にお酒飲んじゃダメですからね。

棚になんかありますね。行ってみましょうか。



本やフィギュアがたくさん置いてありますねぇ~

これは、入院患者さんが帰る時に置き土産として置いていくそうですよ~

だけど、ヨコシマなあなた!

この思い出の詰まったフィギュアを持って帰って、なんでも鑑定団とかに出しちゃダメですからね。

誰も見てないようでも、誰かがあなたを見てますからね~~



おぉ~っ!ニッポンのものもありますねぇ

ニッポン人はホームシックになったら、ここに来て心を落ち着けて下さいね~



談笑スペースの隣には、ランドリールームがあります。

洗濯機は二台、乾燥機は一台、アイロン台も二台・・・でもアイロンはありませんねぇ、もしかして持参でしょうか・・・んなバカな・・・

ウォーターサーバーもあるので、ガモンから無料で何本でももらえるお水のペットボトルが空になっても捨てないで取っときましょうね。

スタッフさんは基本6:00で帰ってしまいますので・・・

さらに、私のようなプリティー・ウーマンでないと、部屋までお水を持ってきてくれない可能性もありますよ~

あと、当たり前ですが洗剤は持参しましょうね。

さぁ、では客室の方に目を向けましょう。



高級リゾート地を思わせる雰囲気の長い廊下を進んで行くと



素敵ですね~

手術後の体の痛みを和らげてくれそうな感じがしますね~



やはりありましたかっ!万国共通のマークですね。

万が一、災害が発生した時はここから逃げましょうね。



さあ、私が以前泊まっていた客室につきました。

何とも重厚感かつ落ち着きのあるドアですね~

さあ、では扉を開けて見ましょうか。





う~ん、広いですね~

東京のビジネスホテルで言えば、デラックスダブルといったところでしょうか。

ベッド幅は1800mmのクイーンサイズで枕は4つ

壁にはお花の額が2つ飾ってあり、心安らげます。

テレビは32か37型位でしょうか。でも悲しいことに日本の番組は観れません。

デスクは広く、メイク道具から食べ物までいろんなものを置いておけそうです。

また、かなり大きなスーツケースを置ける棚もあるので、腰痛の人はいいかもしれません。




さらに、収納は、クローゼットの他にもドア前や、デスク下、両ベッドサイドにあるので、雑然とすることなく、快適なライフを送れるでしょう。




もちろん、金庫や、ミニ冷蔵庫、食器類、ドライヤーなどは完備しています。

但し、部屋着はないので、それだけはもって行きましょう。

ちなみに、私は少ししか持っていかなかったので、すぐ近くにある屋台ストリートの一角にある古着屋さんで、何着か買いました。

それが、これだ!

ワン・トゥー・スリー




さて、最後にバスルームを見てみましょう。

20150607-_ガモン客室_01

お花が飾ってあり、実にエレガントかつ広いトイレと洗面所ですね。

日本ではなじみがないですが、よく見ると便器の横にシャワーがついています。

念願叶い女性の体になられ、トイレで用を足す時は必ずこれで洗って下さいね。

20150607-_ガモン客室_02

ここがシャワールームです。

トイレゾーンとは、カーテンで仕切られています。

シャンプー、コンディショナー、ボディソープ等は用意してありますが、肌に合わない場合があるかもしれないので、できれば持っていった方がいいかもしれません。


以上で、ガモン・コスメティック・ホスピタルの7階にある客室の紹介を終わります。

担当はMs.yuikaでした。

では、未来のMtFさんへGood luck!



更新の励みになるので、ご協力頂ければうれしいです (*^^*)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(MtF・MtX)へ
にほんブログ村

SRS、1年後の近況報告

こんにちわ (^.^)

お久しぶりです。ゆいかです。


ブログの更新を停止してから、不完全なテーマの追加以外の記事を投稿するのは、本当に久しぶりです。

・・・って言っても、半年ぶりぐらいかな??


「更新停止って言っておきながら何?」って思われるかもしれませんが、一応、「無事に生きてます」ってことだけでもご報告させて下さい  (・・*)ゞ


ダイレーションは6/15をもって、4日に1回で良くなり、生活への支障はだいぶ少なくなりました。

もちろんペースは自己判断ですが、この間、夜の営みをした時に結構すんなり入ったみたいなので、自分の決めたダイレスケジュールは間違ってなかったのかなって思っています。


生活面は、SRSを終えて1日2回のダイレーションを終えた後も、正直いろいろと苦しかったですよ。

それらついては、第二章のブログを見て下さるとありがたいです (*^^*)

でも、今では過去を知らないと思われる友達も徐々にでき、友達からも時々誘われ、家族にも会え、生活はとても充実しています。

周りの人々には、本当に感謝の気持ちしかありません 。o@(^-^)@o。


ちなみに、私のブログは三章に分かれています。

このブログは第一章(MtFへの準備)、で、今更新中のブログは第二章(MtFとしての経験と治療中の経験談)ですが、最終章のコンセプトも既に考えています。

最終章のコンセプトは、女性としての社会貢献と自己啓発です。

なので、最終章に関しては、ブログ村でのジャンルはMtFではなくなります。


ではまた来年・・・か、または重要なことが起こった時にでもご報告いたします。

ではでは (*^-^)



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(MtF・MtX)へ 
にほんブログ村

http://www.rakuten.co.jp/kireidelab
♀プロフィール

♀ゆいか♀

Author:♀ゆいか♀
初めまして、ゆいかといいます。

SRS(性別適合手術)をして、大まかな治療は終えました。

私にとってGID(性同一性障害)は障害なので、それをなくしたいと思って治療を行いました。

これからいろいろあると思いますが、今までと変わらず努力を続け、女の幸せを掴みにいきます (^^)

このブログは、MtFへの「準備」という名の根を張り続けた記録を残しています。

具体的には、カミングアウトからSRSまでの治療、ダイレーションの記録や心の動き、脱毛、美容のために実行したことなどです。

ほぼ完成形になっているこのブログですが、少し中途半端なコンテンツもあるので、それについては暇をみて更新していきます。

よろしくお願いします (*^^*)


【経歴】

2012年
7月
・ブログを書き始めた

12月
・SRS(性別適合手術)をすることを決意した

2013年
1月
・ジェンダークリニックへ通い始めた

5月
・ 親へカミングアウトをし性転換への理解を得た

6月
・親との話し合いで、性転換後は戸籍を抜くことことを了承した

10月
・ジェンダークリニックよりファースト診断書を頂いた

11月
・フライングで女性ホルモン注射を始めた

12月
・ジェンダークリニックよりセカンド診断書を頂いた

2014年
1月
・ジェンダークリニックよりホルモン同意書を頂いた

3月
・大腸ガンが見つかった

5月
・大腸ガンの手術をした
・会社の取締役にカミングアウトをした


6月
・職場の上司にカミングアウトをした

9月
・会社のほぼ全員の前でカミングアウトをした

10月
・初めて一人で買い物をした

12月
・ジェンダークリニックにて身体意見書が完成した

2015年
1月
・兄弟にお別れのあいさつをした

3月
・渡航中の食事環境に少しでも慣れるため、タイ料理店に行った
・今までの感謝の気持ちとして、家族をディナーに招待した

4月
・ガン手術から1年後の精密検査の結果、幸いにも異状がなかった
・性別適合手術が6月に決定した

6月
・ジェンダークリニックより英文の診断書を頂いた
・タイのガモン・コスメティック・ホスピタルでSRSを受けた

7月
・分籍をして親の戸籍から外れた

10月
・職場復帰した


【今後の予定】


2016年

・内緒 (*^^*)

2017年

・氏名変更

・戸籍の性別変更

・喉仏の手術、その他

♀人気ランキング
ブログランキングに参加しています。 ぜひご協力お願いしま~す (*^^*)
♀訪問者数(累計)
♀お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

♀カテゴリ

openclose

♀月別アーカイブ
♀リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。