yui's note

GID(性同一性障害)の治療過程で思ったことの記録を綴っています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ダイレ最大の壁

今日、ダイレーション用のプラスチック棒のサイズを「No1」から「No2」にした。


とにかく入らない・・・痛い・・・やっとこさ入口に食いこませて、あとは半ば力ずくで押し込む・・・

私の特技であるスクリュードライバーも不発・・・だって、キツすぎて回らないんだもん。

新しい特技を身につけないと・・・まぁ、いくつか考えてるものはあるけど・・・


また、奥まで入っても痛みは続くので、テレビでも観て気を紛らわさないとキツい・・・

終わったら終わったで・・・抜く時もキツくて抜けない・・・入れる時と同じくらい痛いし・・・


でも、「No1」から「No2」はダイレ最大の壁だと思ってる。なぜか?

「No1」の直径は約21mm

「No6」の直径は約33mm

でも「No2」はなぜか25mmもある。

ってことは一気に4mmアップ

たぶん1サイズの差では最大だと思う。

ここを乗り越えれば、あとは2mmごとのアップだと思われる。

ここが正念場だ・・・先のことは考えられない。今はそう信じてやっていくしかない。


楽しみ、悲しみ、苦しみ・・・

あ~~~人生って、いろいろあってホントに楽しいな~~~



更新の励みになるので、ご協力頂ければうれしいです (*^^*)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(MtF・MtX)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

ダイレに使える私の特技

今日の夜のダイレーション

初めて「No2」を最初から入れた。

今までは「No1」を30分、20分、10分と入れて、ある程度膣を拡張してから「No2」を入れてたから、ハッキリ言ってとても怖かった。

「No1」を入れた後に「No2」を入れるのでもかなり痛かったんだから、「No1」を使わずいきなり「No2」入れるなんて、どれほど怖かったことか・・・


でも、昨日澪ちゃんと話してたら、新しい技を教えてもらった。

それが「トライアゲイン」

挿入中に痛くなったら、一旦そこでキープするか、少し戻してから再び入れるやり方。

こうするとダイレ棒に塗ったゼリーが置いてけぼりになるから、二度目は少し入れやすくなるみたい・・・


・・・で、さっそく試す。

あと、今までは早く挿入しようと焦っていたけど、焦らずじっくり時間をかけて入れることにした。すると・・・

・・・それでもけっこう痛いけど・・・んん・・・何とか入った!

ふぅ~~~~~~~~~~~~~~っ!


♪ゆいかは「トライアゲイン」を覚えた♪

経験値が1上がった。

これで、ゆいかの経験値は3になった。

♪ゆいかのレベルが2に上がった♪


あと、キツキツなので抜く時もかなり痛かったんだけど、これも新しい特技を見つけた。それは・・・

「ブレスウィズローリング」

息を大きく吸い、吐く時にダイレ棒をゆっくり回しながら少しづつ引き抜く。


♪ゆいかは「ブレスウィズローリング」を覚えた♪

経験値が1上がった。

ゆいかの経験値は4になった。


これで私の特技は4つ

・脱力

・スクリュードライバー

・トライアゲイン

・ブレスウィズローリング

・・・ってな感じで、少しでもダイレの苦しみを楽しみに変えていければと思ってる。



更新の励みになるので、ご協力頂ければうれしいです (*^^*)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(MtF・MtX)へ
にほんブログ村

ダイレ日記 6/24~7/3

この記事は、PC表示でご覧下さい。

日付サイズ挿入時間挿入方法ダイレ作業にかかった時間挿入時の感覚1日を通じた感覚
6/24No19:30-10:30

14:00-15:00
スタンダード病院での処置のため省略入口付近がきつくて、痛みを伴い入りづらい。・排尿時ではないが、たまに、尿道口付近に鋭い痛みが走る。

・膣全体に鈍い痛みがあり、不快感を感じる。

・何もしなくても、クリトリスが不快な敏感状態になる
6/25No19:30-10:30

14:00-15:00
スタンダード病院での処置のため省略入口付近がきつくて、痛みを伴い入りづらい。・排尿時ではないが、たまに、尿道口付近に鋭い痛みが走る。

・膣全体に鈍い痛みがあり、不快感を感じる。

・何もしなくても、クリトリスが不快な敏感状態になる
6/26No14:00-5:00スクリュードライバー*1不明


不明
入口付近がきつくて、痛みを伴い入りづらい。・排尿時ではないが、たまに、尿道口付近に鋭い痛みが走る。

・膣全体に鈍い痛みがあり、不快感を感じる。

・何もしなくても、クリトリスが不快な敏感状態になる
6/27No1不明


不明

スクリュードライバー*1
不明


不明
入口付近がきつくて、痛みを伴い入りづらい。・排尿時ではないが、たまに、尿道口付近に鋭い痛みが走る。

・膣全体に鈍い痛みがあり、不快感を感じる。

・何もしなくても、クリトリスが不快な敏感状態になる
6/28No1不明


不明
スクリュードライバー*1不明


不明
入口付近がきつくて、痛みを伴い入りづらい。・排尿時ではないが、たまに、尿道口付近に鋭い痛みが走る。

・膣全体に鈍い痛みがあり、不快感を感じる。

・何もしなくても、クリトリスが不快な敏感状態になる
6/29No18:00-9:00

20:00-21:00
スクリュードライバー*1不明


不明
入口付近がきつくて、痛みを伴い入りづらい。・排尿時ではないが、たまに、尿道口付近に鋭い痛みが走る。

・膣全体に鈍い痛みがあり、不快感を感じる。

・何もしなくても、クリトリスが不快な敏感状態になる
6/30No18:30-9:30

19:45-20:45
スクリュードライバー*1不明


1:35
入口付近がきつくて、痛みを伴い入りづらい・膣全体に鈍い痛みがあり、不快感を感じる。

・何もしなくても、クリトリスが不快な敏感状態になる。
7/1No1
No2併用
8:00-9:00

20:00-21:00
スタンダード1:53

1:50
入れる時と抜く時は、とにかく痛いしきつくて入らない。骨に当たる痛みも感じ始めた。

スクリュードライバー*1をしようにも回らない。

出血はない。
・棒のサイズが大きくなったからか、ダイレ後は膣口の痛みが続く。

・何もしなくても、クリトリスが不快な敏感状態になる
7/2No1
No2併用

No2
8:30-9:30

20:10-21:10
スクリュードライバー*1

トライアゲイン*2

ブレスウィズローリング*3
1:50

1:45
「トライアゲイン」*2のおかげか、昨日よりは痛くなかった。

「スクリュードライバー」*1も少しできた。

出血はない。

抜く時は新技「ブレスウィズローリング」*3をして、多少軽くなった気がする。
・排尿時ではないが、たまに、尿道口付近に鋭い痛みが走る。

・何もしなくても、クリトリスが不快な敏感状態になる
7/3No210:00-11:00

21:00-22:00
スクリュードライバー*1

トライアゲイン*2

ブレスウィズローリング*3
2:00

1:45
膣の入口を通す時が痛い。汗びっしょりになるくらい・・・
だけど、膣がダイレ棒を咥えることがことができたら、あとは少しづつだけどグイグイいく。
・何もしなくても、クリトリスが不快な敏感状態になる
 
*1 スクリュードライバー・・・ダイレ棒をゆっくり回しながら押し込むやり方

*2 トライアゲイン(インサート時)・・・挿入中に痛くなったら、一旦そこでキープするか、少し戻してから再び入れるやり方

*3 ブレスウィズローリング(テイクオフ時)・・・息を大きく吸い、吐く時にダイレ棒をゆっくり回しながら少しづつ引き抜くやり


更新の励みになるので、ご協力頂ければうれしいです (*^^*)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(MtF・MtX)へ
にほんブログ村

ダイレ日記 7/4 ~新技伝授&発見~

この記事は、PC表示でご覧下さい。


【今日の一言】

急いでやろうとしたり、イライラしていたり・・・とにかく心がザワついていると、痛みを強く感じるような気がする。
だから事情が許す限り、ダイレーション作業を中心に考えた生活を送った方がいいと思う。


ロングブレスインサートは、一緒に闘っている澪ちゃんが教えてくれた技。
澪ちゃん、ありがとう 。o@(^-^)@o。
大切に使わせてもらいます。

あと、新技をひとつ発見!その名は「ロングブレステイクオフ」

 
日付ダイレ棒のサイズ挿入時間インサート・テイクオフに使った特技ダイレ作業全体にかかった時間ダイレ中の特記事項ダイレ中以外の特記事項
7/4No2
(直径約25mm)




【1回目】
12:30-13:30

【2回目】
20:00-21:00
スクリュードライバー*1

トライアゲイン*2

ロングブレスインサート*4

ブレスウィズローリング*3


ロングブレステイクオフ*5

【1回目】
1:50


【2回目】
1:50
【1回目】

膣がダイレ棒を咥えるまでが痛くて、汗びっしょりになる。
ダイレクトにNo2を入れるのは4回目だが、まだ痛みには慣れてない。

挿入時は、主にトライアゲイン*2、ロングブレスインサート*4を使い、状況に応じてスクリュードライバー*1を併用する形
咥えた後、少しすると痛みは軽減するので、そこからは奥までスクリュードライバー*1で押し込む。

奥まで入れたら一時間放置・・・私の場合は、ダイレ棒を手で強く押さえてるので、放置中も痛みを感じる。
時間の経過が気になり、テレビを観ててもあまり気が紛れない。

抜く時は、ブレスウィズローリング*3で、十分に時間をかけて抜いた。


抜いた後は、しばらく膣がヒリヒリした。
また、ダイレ棒の先端部分に、少し赤みを帯びた色がついていた。


【2回目】

今回は穏やかな気持ちで焦らずゆっくりと入れたせいか、インサートに汗はあまりかかなかった。
ダイレクトにNo2を入れるのは5回目で、まだ痛みはあるが少し慣れてきたような気もする。

インサートは、まずトライアゲイン*2とロングブレスインサート*4をして、膣が棒を咥えたら、そこからは奥までスクリュードライバー*1でねじ込んだ。

奥まで入れたら一時間放置・・・私の場合は、ダイレ棒を手で強く押さえているが、痛みは少し軽減してきた。

今回、抜く時にブレスウィズローリング*3は使わず、ロングブレステイクオフ*5を使い、ゆっくりと抜いた。
こっちの方が早く抜けるし、痛みも少ないような気がした。


抜いた後のヒリヒリ感はあまりなかった。

*1 スクリュードライバー・・・ダイレ棒をゆっくり回しながら押し込むやり方

*2 トライアゲイン(インサート時)・・・挿入中に痛くなったら、一旦そこでキープするか、少し戻してから再び入れるやり方

*3 ブレスウィズローリング(テイクオフ時)・・・息を大きく吸い、吐く時にダイレ棒をゆっくり回しながら少しづつ引き抜くやり方

*4 ロングブレスインサート(インサート時)・・・長く息を吐きながら、回さずにゆっくりと押し込んでいくやり方

*5 ロングブレステイクオフ(テイクオフ時)・・・長く息を吐きながら、回さずにゆっくりと抜いていくやり方


更新の励みになるので、ご協力頂ければうれしいです (*^^*)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(MtF・MtX)へ
にほんブログ村

ダイレ日記 7/5 ~だいぶ慣れてきた~

この記事は、PC表示でご覧下さい。

【バックナンバー】
ダイレ日記 7/4 ~新技伝授&発見~

【今日の一言】

ダイレ前には必ずトイレを済ませよう!

時間と心に十分な余裕をもって臨もう!

インサート直前にはお部屋を冷やしておき、インサートが終わったら常温に戻そう!

 
ダイレ棒のサイズ挿入時間インサート・テイクオフに使った特技ダイレ作業全体にかかった時間ダイレ中の特記事項ダイレ中以外の特記事項
No2
(直径約25mm)

【1回目】
9:30-10:30

【2回目】
20:00-21:00
スクリュードライバー*1

トライアゲイン*2

ロングブレスインサート*4

ロングブレステイクオフ*5

【1回目】
1:45

【2回目】
1:45
【1回目】
今回も穏やかな気持ちで焦らずゆっくりと入れたせいか、インサートに汗はほとんどかかなかった。
ダイレクトにNo2を入れるのは6回目で、まだインサートに痛みはあるがだいぶ慣れてきたような気がする。

インサートは、まず「トライアゲイン」と「ロングブレスインサート」を併用し、時折「スクリュードライバー」も使い、膣が棒を咥えたら、そこからは奥まで「スクリュードライバー」でゆっくり時間をかけてねじ込んだ。

奥まで入れたら一時間放置・・・私の場合は、ダイレ棒の先を手でやや強く押さえているが、痛みはかなりなくなってきた。
テレビに集中できるくらいに・・・

テイクオフは、今回も「ロングブレステイクオフ」を使い、ゆっくりと抜いた。
「ブレスウィズローリング」よりもこっちの方が早く抜けるし、痛みも少ないと確信できた。

抜いた後のヒリヒリ感はほとんど感じなかったが、無理矢理膣を拡張されたことによる鈍痛が少しの間あった。

【2回目】
<インサート>
汗はかかなかった・・・が、エアコンの温度を低めに設定しておかなければ、痛みで汗をかいていたかもしれない。

ダイレクトにNo2を入れるのは7回目で、まだ膣から少し入った一番狭いところ周辺は痛みを感じる。

痛み自体は何回やっても同じだと思うが、慣れてきてるせいでやや楽に感じる。

特技「トライアゲイン」と「ロングブレスインサート」「スクリュードライバー」を状況に応じて使用し、焦らずじっくりと時間をかけて膣を広げていった。

一番狭く痛いところを通過したら、そこで一旦ストップし残痛に耐えた・・・特に意味はないけど・・・私はマゾか?

その後、奥に当たるまでは「スクリュードライバー」でゆっくり時間をかけてねじ込んだ。

<キープ>
奥まで入れたら一時間キープ・・・私の場合は、ダイレ棒の先を手でやや強く押さえているが、痛みはほぼなくなってきた。

完全にテレビやスマホに集中できるレベル。

<テイクオフ>
特技「ロングブレステイクオフ」を使った。

最後、膣から抜ける瞬間がちょっとだけ痛い。

<アフター>
抜いた後、しばらく膣の奥に残痛を感じた。

これは、放置中、手で棒を押さえていたことによる余韻だと思う。
たまに痛みや敏感な感覚を感じる時があるが、たいしたことはない。

*1 スクリュードライバー・・・ダイレ棒をゆっくり回すやり方

*2 トライアゲイン(インサート時)・・・挿入中に痛くなったら、一旦そこでキープするか、少し戻してから再び入れるやり方

*3 ブレスウィズローリング(テイクオフ時)・・・長く息を吐きながら、ダイレ棒をゆっくり回しながら少しづつ引き抜くやり方

*4 ロングブレスインサート(インサート時)・・・長く息を吐きながら、ダイレ棒を回さずにゆっくりと押し込んでいくやり方

*5 ロングブレステイクオフ(テイクオフ時)・・・長く息を吐きながら、ダイレ棒を「回さずにゆっくりと抜いていくやり方


更新の励みになるので、ご協力頂ければうれしいです (*^^*)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(MtF・MtX)へ
にほんブログ村
プロフィール

ゆい

Author:ゆい
こんにちわ、ゆいといいます (^.^)


小さいころから性別への違和感を感じながらも

「親を悲しませるんじゃないだろうか?」とか「親の期待に応えなきゃ!」とか...

いろいろ思い悩み、なんとか治療をしないで生きていける方法を探っていました。

でも、もし治療をしなければならなくなった時に、慌てることのないように手術費とかも少しづつためていました。

・・・で、そのうち精神不安が重なったことなどがキッカケで、治療をする決心をしました。


そして2015年にSRS(性別適合手術)をして、とりあえずの治療は終えることができました。


私にとってGID(性同一性障害)は生きていくための障害になっていました。なので、まずそれをなくしたいという一心だけでした。

だから、治療を終えた後も達成感とかそういうのはなく、これからの不安とかで頭がいっぱいでした。



このブログは、MtFへの「準備」という名の根を張り続けた記録を残しています。



【治療経歴】

2012年

7月
・ブログを書き始めた

12月
・GIDの治療を始めることを決めた

2013年

1月
・ジェンダークリニックへ通い始めた

5月
・ 親へカミングアウトをし、GID診断後はSRS(性別適合手術)までの治療を受けることを伝えた

6月
・親と話し合って、SRS後は親の戸籍から抜けることにした

10月
・ジェンダークリニックよりファースト診断書を頂いた

11月
・女性ホルモン注射を始めた

12月
・ジェンダークリニックよりセカンド診断書を頂いた

2014年

1月
・ジェンダークリニックよりホルモン同意書を頂いた

3月
・上行結腸ガンが見つかった

5月
・上行結腸ガンの手術をした
・会社の役員にカミングアウトをした


6月
・会社側の条件に従って、職場の上司にカミングアウトをした

9月
・会社側の条件に従って、職場の同僚にカミングアウトをした

10月
・仮のRLE(実生活経験)を始めた

12月
・ジェンダークリニックにて身体意見書が完成した

2015年

3月
・渡航中の食事環境に慣れるため、タイ料理を食べた
・今までの感謝の気持ちとして、家族を夕食に招待した

4月
・ガンの精密検査で異常がないことがわかった
・SRS(性別適合手術)の日にちが決まった

6月
・ジェンダークリニックより英文の診断書を頂いた
・タイのガモンホスピタルでSRSを受けた

7月
・分籍をして親の戸籍から外れた

10月
・職場復帰しRLEを始めた

2016年
6月
・家族と再会し、実家へ戻ることが許された

8,9月
・戸籍上の変更をした(改名、改性)

10月
・クレジットカードや水道光熱費等の改名手続きをした
・元の性別を知らない友達ができた

2017年


3月
・会社を退職した

4月
・元の性別を誰も知らない会社で働き始めた
・趣味の活動に参加し始めた

7月
・元の性別を知らない男性とつき合い始めた

http://www.rakuten.co.jp/kireidelab



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。