yui's note

GID(性同一性障害)の治療過程で思ったことの記録を綴っています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ホイコーローは☆☆☆

こんにちわ (^.^)

ゆいです。


今月は人に会う機会が多くなかなか料理ができなかったのですが、今週末は暇だったので久しぶりに作ってみました。

今回は私の大好物のひとつ、ホイコーロー♪

いつもは市販の素を使うんですけど、今回はタレ作りからチャレンジ!

豆板醤とか甜麺醤とか、初めて買いました。

ホイコーロー

・・・出来上がり、食べてみる...

ん、ん、んまぁ~~いぃぃぃ!!!←杉村太蔵みたく

ご飯が止まらない!!!

これは☆☆☆

お店の味と変わらないので、人様に出せると思う。


豚バラ肉とかは、買った直後に100グラムくらいに小分けして、ラップをして冷凍保存しておくと、使う時に余計な手間がかからなくていいですね。

豆板醤や甜麺醤は、表示が消費期限ではなく賞味期限だったし、期限も長いので使い切ることができると思いました (^.^)



共感したり、参考になったら押してねー!
   ↓↓↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(MtF・MtX)へ 
にほんブログ村
スポンサーサイト
[ 2016/01/24 21:00 ] 花嫁修業 | TB(-) | CM(0)

ひき肉とジャガイモの彩スープは☆☆

こんばんわ (^.^)

ゆいです。



今日は、ひき肉とジャガイモの彩スープを作ってみた♪

昔、お母さんによく作ってもらってた、私の大好物のひとつなんだよねー

主役はジャガイモと白菜、でも彩を出すためにニンジンとピーマンを仲間に加えます。
あと、玉ネギとショウガで香りもねっ!

あ...そうそう!玉ネギを刻む時、ガムを噛みながらやると涙が出ません (^.^) v

・・・もう...なんていうか、これだけの野菜を全てみじん切りにするのに手間がかかった・・・
自動みじん切り器とかがあれば、本気で欲しいと思った。

味付けはコンソメと塩コショウ。

ひき肉とジャガイモの彩りスープ

ジャガイモもニンジンも程よい固さになっていたけど、味が少し薄かったかな・・・

これとご飯の上に明太子でものせれば、他には何もいらないかも...



魅力的な女性になるために頑張ってますよー (^o^)



共感したり、参考になったら押してねー!
   ↓↓↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(MtF・MtX)へ 
にほんブログ村
[ 2016/02/06 21:00 ] 花嫁修業 | TB(-) | CM(0)

彩スープのアレンジ

こんばんわ ☆

ゆいです。



この前作った彩スープの量が多すぎて飽きてしまったので、何かアレンジできないかと思ってた...

「そうだ!雑炊とかできないかなー」

・・・卵入れて、ワカメとネギも加えて・・・ちょっとカレー風味にしてみようか...と、少量のカレー粉も加えてみる。

・・・味はまあまあ...でもそんなことより、残り物をアレンジできたことが何よりもうれしかった (^.^)



一人暮らしだと、量を多く作り過ぎちゃうことってよくあるよよね。

でも、経験を積んでいくとアレンジができるようになって、飽きずに全部食べきることができる。



こういうことが自然にできて、いろいろなアレンジのバリエーションをもっている人は、とても女子力が高くて魅力的に感じる。

ん~~、まぁ、私は女子力っていう言葉はあまり好きじゃないんだけどさ。


何人かのブロガーさんがそれをアップしているのを見て、女性としてすごく素敵で魅力的に思いました  (*^^*)

まだまだバリエーションに乏しい私ですが、少しづつキャパシティを増やしていければ...って思います (^.^)



共感したり、参考になったら押してねー!
   ↓↓↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(MtF・MtX)へ 
にほんブログ村
[ 2016/02/10 21:00 ] 花嫁修業 | TB(-) | CM(0)

アジの漬けドーンは☆☆☆

最近「ナオミとカナコ」にはまってる。

あのドキドキ感がたまらい。。。.でも心臓に悪い。。。

あと、友達が「ダメ恋」を観てるっていうから、私も観てみようかなぁ。。。



・・・ってな感じで

こんばんわ☆

ゆいです



今回は、アジの漬け丼を作ってみた。

スーパーに行くと、あった!...でも大きすぎ!

もうね...めっちゃ大きくて「本当にアジなの?サバじゃないの?」っていうくらい...

もうちょっと小ぶりなのがないか聞いてみたんだけど、今日はこれしかないみたい (._.)

一瞬、諦めようかと思ったけど諦めきれなくて・・・一匹取ってビニール袋に入れようとしたら、これが大きすぎてなかなか入らない・・・

ほとんどの人は無料で捌いてもらうサービスを利用するみたいで、私みたいに一からやろうとする危篤な人はほとんどいないみたいだね。



・・・で、お家に帰って、早速捌く・・・

ウロコ落として、ゼイゴそぎ落として頭切り落として・・・

内臓とって二枚にし、それから三枚にして・・・

腹骨をそぎ落として、真ん中の小骨をピンセットで地道に抜いていく・・・

あ...調理用ピンセットがない...

毛抜きしかない...どうしよう...

...そんな時、母の教えを思い出した。

毛抜きを数秒火であぶる・・・ただそれだけ

これで衛生的には問題ないみたい。

ワイルだろぉーーー



最後に緊張の皮剥ぎ

これが結構うまくいかなくて、身ぐるみ剥がれちゃう時もあるんだけど、今回はかなりうまくできたぞっ!

アジの三枚おろし

その後、すりゴマ・しょう油・みりんで作ったタレに身を浸して、冷蔵庫で3時間・・・

温かご飯の上にタレをかけ、その上に身をのせる。

真ん中にはうずらの卵。

最後に、青ネギと刻みのりをパラパラで出来上がり!

アジの漬け丼

残ったところは、あら汁に使った。



めっちゃ美味しかったです (^0^)

でも、あら汁はみそじゃない方が良かったかもね...

お腹が空き過ぎた時についやってしまう一気食い・・・やってしまった...(._.)

...反省しつつも、これも美味しかったから成せる技だと、変に居直ってしまうのでした (*^^*)



共感したり、参考になったら押してねー!
   ↓↓↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(MtF・MtX)へ 
にほんブログ村
[ 2016/02/20 21:00 ] 花嫁修業 | TB(-) | CM(0)

「休日の旦那的」から「日頃の主婦的」へ

最近、オリラジの「Perfect Human」を聞いてからベッドに入るという日が続いているんだけど、これを聞くと眠れなくなっちゃうんだよね...

しばらく頭の中を、あの曲がかけ巡るし・・・でも、聞かないとなんか落ち着かない...

とにかく私的にはすごくハマっているネタ?歌?ダンス?です・・・ってな感じで



こんばんわ☆

ゆかです。



最近、よく料理をするようになって、考え方に変化が起こった。

今までは「○○を作ろう!」って感じで、材料を買い込み意気込んで作っていたんだけど、次第に「○○ができそうだな・・・」って感じで、お家にある材料を確認しながら作るものを考えるようになってきた。

この前も、直前まで外食にしようかと思っていたんだけど、冷蔵庫のニンジンとピーマンがダメになりそうなのを思い出して、サッと焼きそば作ってみたり・・・

緑黄色野菜カレー作ってみたり・・・また、冷凍のシーフードミックスが余っていたのを思い出すとペスカトーレ作ってみたり・・・

だんだんと、「休日の旦那的感覚」から「日頃の主婦的感覚」の考え方ができるようになってきた (^.^)



・・・で、そういう考え方ができるようになったことは、すごくうれしいことなんだけど、同時になんか作る楽しみを失っているような気にもなってきた...

これからは作る楽しみをあまり失わずに、でも、お家にある材料をうまく使いこなしてレパートリーを増やしていければいいな~とか思ってる。



共感したり、参考になったら押してねー!
   ↓↓↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(MtF・MtX)へ 
にほんブログ村
[ 2016/02/27 21:00 ] 花嫁修業 | TB(-) | CM(0)
プロフィール

ゆい

Author:ゆい
こんにちわ、ゆいといいます (^.^)


小さいころから性別への違和感を感じながらも

「親を悲しませるんじゃないだろうか?」とか「親の期待に応えなきゃ!」とか...

いろいろ思い悩み、なんとか治療をしないで生きていける方法を探っていました。

でも、もし治療をしなければならなくなった時に、慌てることのないように手術費とかも少しづつためていました。

・・・で、そのうち精神不安が重なったことなどがキッカケで、治療をする決心をしました。


そして2015年にSRS(性別適合手術)をして、とりあえずの治療は終えることができました。


私にとってGID(性同一性障害)は生きていくための障害になっていました。なので、まずそれをなくしたいという一心だけでした。

だから、治療を終えた後も達成感とかそういうのはなく、これからの不安とかで頭がいっぱいでした。



このブログは、MtFへの「準備」という名の根を張り続けた記録を残しています。



【治療経歴】

2012年

7月
・ブログを書き始めた

12月
・GIDの治療を始めることを決めた

2013年

1月
・ジェンダークリニックへ通い始めた

5月
・ 親へカミングアウトをし、GID診断後はSRS(性別適合手術)までの治療を受けることを伝えた

6月
・親と話し合って、SRS後は親の戸籍から抜けることにした

10月
・ジェンダークリニックよりファースト診断書を頂いた

11月
・女性ホルモン注射を始めた

12月
・ジェンダークリニックよりセカンド診断書を頂いた

2014年

1月
・ジェンダークリニックよりホルモン同意書を頂いた

3月
・上行結腸ガンが見つかった

5月
・上行結腸ガンの手術をした
・会社の役員にカミングアウトをした


6月
・会社側の条件に従って、職場の上司にカミングアウトをした

9月
・会社側の条件に従って、職場の同僚にカミングアウトをした

10月
・仮のRLE(実生活経験)を始めた

12月
・ジェンダークリニックにて身体意見書が完成した

2015年

3月
・渡航中の食事環境に慣れるため、タイ料理を食べた
・今までの感謝の気持ちとして、家族を夕食に招待した

4月
・ガンの精密検査で異常がないことがわかった
・SRS(性別適合手術)の日にちが決まった

6月
・ジェンダークリニックより英文の診断書を頂いた
・タイのガモンホスピタルでSRSを受けた

7月
・分籍をして親の戸籍から外れた

10月
・職場復帰しRLEを始めた

2016年
6月
・家族と再会し、実家へ戻ることが許された

8,9月
・戸籍上の変更をした(改名、改性)

10月
・クレジットカードや水道光熱費等の改名手続きをした
・元の性別を知らない友達ができた

2017年


3月
・会社を退職した

4月
・元の性別を誰も知らない会社で働き始めた
・趣味の活動に参加し始めた

7月
・元の性別を知らない男性とつき合い始めた

http://www.rakuten.co.jp/kireidelab



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。