「準備」という名の根を張ってきた・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6回目の女性ホルモン注射

6回目のホルモン治療に行ってきました。

年末も押し迫っているせいか、 待合室は閑散としていました。


♀治療

プロギノンデポー1A(アンプル)10mgを左のお尻に打ちました。

今日は、看護婦さんもお仕事に余裕があったのか、色々と話しかけてくれました。

前回とは大違いだったな~


♀注射後

体調の変化

全く問題なしっ

精神の変化

全く問題なしっ

注射後、お買い物とかお掃除とかとっても忙しかったので、不調を感じる暇もなかったからかもしれないけど・・・



更新の励みになるので、ご協力頂ければうれしいです (*^^*)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(MtF・MtX)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

女性ホルモン治療で1ヶ月が経ちました

女性ホルモン注射による治療を始めて1ヶ月がたちました。

これからは、1ヶ月毎に心や体の変化や副作用他、気になる点を書いていきたいと思います。

≪体の変化≫

<髪>

・サラサラになった。

・今までは、肩位まで伸びると外側にカールしてしまっていたが、それがなくなってきた。

<体>

・胸におっぱいの様なふくらみを感じる。ただ、バストサイズは80.0cmで注射前と変わっていない。

・体重が少し増えた。

・腰周りの脂肪がついて柔らかくなったような気がする。

<肌>

・顔や太ももの肌質がキメ細かくなったような気がする。

<その他>

・自然勃起はない。

・エッチなことを考えると、勃起し射精もできる。

≪心の変化≫

・好きな男性に愛されたいと思う気持ちが、より強くなっているような気がする。

≪副作用≫

・注射当日、体がだるくなり軽い胃痛がした。

≪備考≫

・精神的に不安定になることはなかった。たぶん、精神不安や肝臓への負担軽減作用があると言われているプラセンタというサプリメントを併用しているからかもしれない。



更新の励みになるので、ご協力頂ければうれしいです (*^^*)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(MtF・MtX)へ
にほんブログ村

5回目の女性ホルモン注射

5回目のホルモン治療に行ってきました。

今日は朝から胃がだるく吐き気もあったのですが、ゆっくりと出かける準備を整えて、何とか午前の受付終了間際に間に合いました。

待合室はすごく混んでいたのですが、私は看護婦さんによる注射だけなので、誰よりも早く名前が呼ばれて処置室へ

でも、何か先に来ていた方々に悪い気がしました・・・って思っても、しょうがないんですけどねっ

♀治療

プロギノンデポー1A(アンプル)10mgを右のお尻に打ちました。

♀注射後

体調の変化

注射をしている時に、看護婦さんが「脚のしびれはありませんか~」って言ってくれたんですが、特にそれは感じなかったので「大丈夫です」って返しました。

でも、その後産婦人科を出てお買い物をしていた時に、何となく脚に軽いしびれというか違和感を少しの間感じました。

だから、このことを次回言おうかなって思ってます。

精神の変化

いつも通り!

特に精神不安にも襲われなかった。



更新の励みになるので、ご協力頂ければうれしいです (*^^*)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(MtF・MtX)へ
にほんブログ村

13回目のGID診察 ‐ついにセカンド診断書を頂く‐

13回目のGID診察に行ってきました。


・・・で、セカンド診断書が出されました。

診察では、既にホルモン注射を始めていることを言いました。

知人から聞いた話だと、ガイドライン上では、以前はセカンド診断書が出されたら、ホルモン治療に進むようでしたが、今は名前変更ができるだけで、ホルモン治療に進むのはもう少し先になると・・・


そうしたら、実はガイドライン自体は変わっていないそうです。

そして、ここのクリニックはガイドラインに従ってやっているだけだそうです。

だから、クリニックによってはガイドライン通りではなく、セカンド診断書を出した後、すぐにホルモン治療の許可を出す所もあるのかなと思いました。

ガイドライン通りに進めるか否かは、クリニックの判断に任されるみたいですね


今回は

診断書代 5,250円

診察代 1,350円

合計 6,600円でした。



更新の励みになるので、ご協力頂ければうれしいです (*^^*)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(MtF・MtX)へ
にほんブログ村

4回目の女性ホルモン注射と、その後の経過 12/18~12/24

4回目のホルモン治療に行ってきました。

今回は、お昼にヒゲ脱毛の予約をしていたので、夕方に行きました。

この後冷たい雨の中、自転車でお買い物をして・・・皮膚科に行って・・・とすごく忙しい一日だったです。


♀治療

プロギノンデポー1A(アンプル)を左のお尻に打ちました・・・ブスッ!痛っ!!・・・いつもより、刺してる時間が長いような・・・


♀注射後

体調の変化

いつも通り、しばらくして少し体にダルさを感じたが、すぐに治まった。

あとは、肝臓の辺りに、軽い鈍痛を感じたくらいかな・・・

吐き気とかはなかったので、食欲は旺盛でお寿司を14個も食べてしまい、その後、お菓子までいっちゃいました
(._.)


また、乳首等のかゆみを取るために皮膚科に行って薬をもらったので、プラセンタはやっぱり寝る前に摂ることにします。

寝る前が一番効果的みたいだから・・・

それにお医者さんも、毎日長風呂しているのがかゆみの原因なんじゃないかって言ってたから、99%プラセンタの影響じゃないってわかったので・・・


精神の変化

いつも通り!

特に精神不安にも襲われなかった。

♀翌日

心身ともに全く問題なし!

*これまで毎日体調を記録してきましたが、摂取前と特に変わらないようなので、今後は1ヶ月毎に体の変化と共にご報告します。



更新の励みになるので、ご協力頂ければうれしいです (*^^*)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(MtF・MtX)へ
にほんブログ村

3回目の女性ホルモン注射と、その後の経過 12/11~12/17

3回目のホルモン治療に行ってきました。

今回は午前の開始時間までに行くことができなかったのですが、待合室は閑散としていて、10分も待たずに注射を受けることができました。

12月だから、みんな忙しいのかな~なんて思いました・・・って、私もこの後、お買い物や洗濯、お風呂掃除とかいろいろしなきゃいけないので憂鬱なんですけどね~


♀治療

プロギノンデポー1A(アンプル)を右のお尻に打ちました・・・今回は、看護婦さんとお話ししながらだったので、痛みはあまり感じませんでした。

で、年末年始の休診で注射間隔(1A/週1日)があいてしまうことに関しては、今年の最終週に、1回で2A打つよりも、2日間で1Aづつ打った方が血中の女性ホルモン濃度を一定に保てるとお聞きしたので、最終週だけは(2A/週2日)でやることにしました。


♀注射後

体調の変化

午前中は肝臓に鈍痛を感じ、少し食欲がないだけで、お買い物、洗濯と動くことができたんだけど、お昼ご飯を食べてから急に体がだるくなってきた。

今日は体調を考えて、ほぼ毎日着けているコルセットをしないつもりだったんだけど、何となく着けてしまった・・・そしたら、夜お風呂に入るまで、時々軽い吐き気を感じた。

ただ、コルセットを外しお風呂に入る頃には、いつの間にかだるさは消えた。

あとは、いつも通り寝る前にプラセンタサプリを飲んだ。

精神の変化

無性に男性に抱かれたいという気持ちになった。

まるで、軽く媚薬を入れられているような感覚・・・

♀翌日

夜、乳首や腕、脚がかゆくて眠れない。

もしかして、いつも寝る前に飲んでるプラセンタのせい?

試しに、明日は午後の空腹時に摂ってみることにしよっ!

♀12/13

前日の寝不足のせいで・・・それに、やけになって夜中に暴飲暴食もしたので、日中は疲労感と胃腸のだるさ、それに時々吐き気もあった。

でも、夕方にはかなり回復し、夕飯もおいしく食べることができた。

プラセンタを試しに15時頃に摂ってみたが、その後かゆみは感じなかった・・・ってことはかゆみの原因は他にあるっていうこと?

入浴でお湯に浸かるのが、長すぎるからかな~?

♀12/14

今日は、同じGIDのお友達と会うために、女の子で外出しました。

朝起きた時に、喉がちょっとイガイガしていたのですが、すぐに治るだろうと思っていたので、準備を整え待ち合わせ場所へ・・・

でも、女の子での外出だったので、とても緊張してしまったせいもあるのか、喉のイガイガ感は風邪の初期症状のような感じに変わり、時々吐き気ももよおすほどに・・・

でも、お友達と出会ってからは、とても楽しい時間を過ごすことができました。

体の変化としては、髪が明らかにサラサラになったことかな~

後は、髪の毛全体のボリュームが少し増したような気がする・・・

♀12/15

前日の風邪のような症状と疲労感は少し残っていて、吐き気も時々あったが、食事はしっかりとることができた。

前日は、プラセンタをとることができなかったので、今日は午後の空腹時と寝る前に摂った。

でも、寝る前はかゆくなかった左乳首が、夜中にかゆくなってきたので、やっぱりプラセンタの影響かもしれない・・・

♀12/16

心身共に快調!

乳首もかゆくなかった。

これからプラセンタは午後の空腹時に摂ることにします。

♀12/17

夕食時に少し吐き気がしたが、何とか食べられた

寝る時に左乳首や両ひざ下がかゆくて眠れない。

たぶん、お風呂に長時間浸かっているのが原因だと思う。



更新の励みになるので、ご協力頂ければうれしいです (*^^*)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(MtF・MtX)へ
にほんブログ村

2回目の女性ホルモン注射と、その後の経過 12/4~12/10

2回目のホルモン治療に行ってきました。

今回は、朝一番に行ったことや、看護婦さんによる注射だけだったので、30分弱で終わりました。

♀治療

プロギノンデポー1A(アンプル)を左のお尻に打ちました・・・ちょっとチクッとして痛かったです。

前回は緊張していたことや、他にいろいろと不安があったので、痛みに鈍感になっていたのかもしれません。

年末年始はお医者さんがお休みになるので、12月の最終週は2A打ってもらおうと思い受付に言ったら、当日先生と相談して下さいとのことでした。


♀注射後

体調の変化

しばらくして、何となく体がだるくなってきた。

でも、前回よりも症状は軽く、お家に帰っても掃除や洗濯などアクティブに動くことができたし、食欲も普通にあった。

また、吐き気も感じなかった。

いつも通り、寝る前にプラセンタサプリを飲む。

精神の変化

全く問題なかった。


翌日

最近いつもそうなんだけど、左の乳首辺りが異様にかゆい。そして、我慢できずに掻いてしまうと何か湿った感じになる。

でも、かゆいのは乳首だけじゃなくって、両脚の膝下もかゆい。

特に左脚の膝下がひどく、広い範囲で赤みがある。

ベージュのストッキングがはけないよ~ (ノ_・。)

12/6日

いつも通りの体調。

でも、何か注射前よりも気が充実している気がする。

とにかく、やる気に満ち溢れている感じ!!

これって、絶対に「還元型コエンザイムQ10」と「プラセンタ」のおかげだと思うんだけど・・・

あと、昨晩プラセンタを飲むのを忘れて、早朝に飲んだ。

・・・で、寝る前にも、もちろん飲みました。

12/7日

心身共にいつも通り。

12/8日

心身共にいつも通り。

ただ、左乳首やひざ下、左手首がかゆくて、よく眠れなかった。

12/9日

心身共にいつも通り。

ただ、両乳首が異常にかゆくて、よく眠れなかった。

12/10日

心身共にいつも通り・・・というか、元気一杯!やる気も充実!

かゆかった乳首も、前夜に塗った軟膏のおかげか、入浴後に少しかゆかっただけで治まった。



更新の励みになるので、ご協力頂ければうれしいです (*^^*)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(MtF・MtX)へ
にほんブログ村

初めての女性ホルモン注射と、その後の経過 11/27~12/3

先日、お家の近くの産婦人科で女性ホルモンの注射を受けてきました。

男の格好で行きましたが、産婦人科ということもあるので、少しユニセックスなコーディネートを意識しました。


・・・で、ドアを開けると、待合室はほぼ満杯状態・・・人気のお医者さんみたいです。

受付で渡された問診表を書いて渡すと、1時間以上待つことになりそうとのこと。

なので一旦お家に帰り、昼食をとってから再び行くことに・・・そしたら人数こそ減っていたんだけど、まだまだ待ちそうな感じ・・・

待ってるうちに、何かドキドキしてきました・・・

言いたいことが言えなかったらどうしよう・・・とか

聞きたいことが聞けなかったらどうしよう・・・とか

料金が高かったらどうしよう・・・とか

いろんな不安が頭をよぎり、ドキドキが緊張に変わり、ここから逃げ出したい感覚に陥りました。


そんな感じで、自分自身と闘うこと1時間・・・やっと私の名前が呼ばれて、診察控え室へ・・・

そこで、看護婦さんと少しお話をし、ようやくお医者さんとのご対面となりました。


♀診察

まず私から、簡単な自分史とジェンダークリニックでの診察状況を話した後、以下の質問をしてみました。

Q 卵胞ホルモンは、どんな種類を取り扱っていますか?

A プロギノンデポーだけです。

Q 黄体ホルモンは、どんな種類を取り扱っていますか?

A 取り扱っていません ←電話で聞いた話と違~う!プロゲデポーあるって言ったじゃん!!

Q 卵胞、黄体混合のルテスデポーは取り扱っていますか?

A 取り扱っていません。

Q ここに通うので、ルテスデポーを仕入れてくれませんか?

A (何やら調べ始めるも)「黄体も入れると、乳がんのリスクが更に高まりますよ」と言われ、思わずたじろぐ私・・・「じゃあ、最初は卵胞だけで様子を見てみます・・・」

Q 診察代と注射(プロギノンデポー1アンプル)代でいくらか?

A (看護婦さんに確認後)1,700円です ←相場より安くてラッキー!

Q 診察代だけ保険適用できませんか?

A できません ←まぁ、良心的な金額だからいいかっ

Q 週一での治療はできますか?

A 大丈夫です。

Q 定期的な肝機能検査と血液検査(ホルモン比率の確認)ができますか?

A 大丈夫です。次回来院時に直近の健康診断書を持ってきて下さい。

Q プラセンタも経口から摂る予定ですが・・・

A わかりました。


♀治療

プロギノンデポー1A(アンプル)を右のお尻に打ちましたが、痛みはほとんど感じませんでした。

そして、これから左右交互に打っていくので、前回どちらに打ったか自分で覚えておいて下さいと言われました。

あと、打った箇所が固くなるかもしれないので、こまめに揉んで下さいとも・・・

当日、お風呂は入っても大丈夫だそうです。


♀注射後

体調の変化

しばらくして、何となく体がだるくなってきた。

お家に帰り、お風呂に入っている時にふらつき感を覚えた ←昼食が、小さめのおにぎり2個だけだったからかもしれないけど・・・

食欲はあまりなく、時々軽い吐き気がおこる・・・でも、夕飯は油っこいものを除いてなんとか食べられた。

精神の変化

時々、何とも言いようのない不安感に襲われた。


♀寝る前

プラセンタを摂った ←独特の臭いがするよぉ~

お水でちゃんと飲んだはずだが、しばらく喉に異物感を感じる。

翌日

睡眠時間が足りなかったが、心身ともに快調な朝を迎えることができた!

食欲はいつもよりある感じ・・・

ただ、午後から風邪の初期症状のような感じになり、胃腸がだるく時々軽い吐き気がしたが、夕飯はちゃんと食べられた。

寝る前に、プラセンタを摂る。
やっぱり、しばらく喉に違和感を感じる・・・(´・_・`)

11/29

心身ともに快調!
食欲も旺盛で、我慢できない感じ!
つい、いっぱい食べてしまった・・・(´・_・`)

でも、これだけ調子がいいのは、もしかしたらプラセンタのお陰かも・・・

寝る前に、プラセンタを摂る。

11/30

前日と同じで、心身共に快調!

寝る前に、プラセンタを摂る

12/1

昼食後と入浴中に吐き気がした。でも、もしかしたら前日に買ったお弁当を、常温のまま放置していたのが原因かもしれない・・・で、幸いしばらくすると治まり、夕食は食べることができた。

髪がサラサラになってきたような感じがする。

少し前から感じていたことだが、少し怒りっぽくなった気がする・・・っていうか、感情を抑えられなくなったような感じ。

寝る前に、プラセンタを摂る。

12/2

心身共に、普段と変わらず

寝る前に、プラセンタを摂る。

12/3

寝る時に少し気分が悪くなったが、しばらくして治まった。

エッチなことを考えると勃起はする。

寝る前に、プラセンタを摂る



更新の励みになるので、ご協力頂ければうれしいです (*^^*)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(MtF・MtX)へ
にほんブログ村

誰でもわかるビタミンEの美容効果

♀概要

 ・トコフェロールとも呼ばれる
   α, β, γ, δ の4種があり、αが最も強い効果がある

 ・関連化合物のトコトリエノールは、トコフェロールに比べ効果は低いが、他にはない血中コレステロールを下げるという働きをもつ

 ・天然型と合成型がある
  天然型は「d-α-トコフェロール」合成型は[dl-α-トコフェロール]という表示になっている
  *αの部分はβ, γ, δの場合もある 

 ・油に溶けやすい(脂溶性)

 ・強力な抗酸化作用がある


♀効果 

 ・お肌のシミ予防

 ・お肌のシワ予防

 ・肌荒れの予防

 ・女性ホルモンの分泌を助ける

 ・老化防止

   
♀1日の摂取量

性別男性女性
年齢18~49歳
目安量7~9mg6.5~8mg
上限量800~900mg650~700mg
美容・健康目的の必要量100~300mg100~300mg

 


♀摂り方

 目安量だけなら食べ物から摂ることは十分可能だが、美容・健康効果を得る為にはサプリメントで補う必要がある 


♀摂る時間

 ・脂溶性なので排出に時間がかかるということもあり、等間隔で摂るのがベスト

 ・食事と一緒に摂る方が良い


♀相乗効果

 ・ビタミンCと一緒に摂ると効果がアップする
 
 ・ゴマかセサミンのサプリと一緒に摂ると効果がアップする


♀摂取量

 美容・健康効果が目的なら、1日最低100mg-300mg程度は必要だと言われている


♀摂取期間

 毎日摂ることが望ましい


♀副作用

 ・脂溶性のビタミンなので体内に蓄積しやすい為、過剰摂取の危険性がある。しかし、脂溶性のビタミンの中では安全性が非常に高いので、上限量を超えなければ大丈夫

 ・過剰摂取によって血が固まりにくくなったり、骨粗しょう症になる恐れが高まるとの報告がされている


♀備考

 特になし



更新の励みになるので、ご協力頂ければうれしいです (*^^*)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(MtF・MtX)へ
にほんブログ村

♀プロフィール

♀ゆいか♀

Author:♀ゆいか♀
初めまして、ゆいかといいます。

SRS(性別適合手術)をして、大まかな治療は終えました。

私にとってGID(性同一性障害)は障害なので、それをなくしたいと思って治療を行いました。

これからいろいろあると思いますが、今までと変わらず努力を続け、女の幸せを掴みにいきます (^^)

このブログは、MtFへの「準備」という名の根を張り続けた記録を残しています。

具体的には、カミングアウトからSRSまでの治療、ダイレーションの記録や心の動き、脱毛、美容のために実行したことなどです。

ほぼ完成形になっているこのブログですが、少し中途半端なコンテンツもあるので、それについては暇をみて更新していきます。

よろしくお願いします (*^^*)


【経歴】

2012年
7月
・ブログを書き始めた

12月
・SRS(性別適合手術)をすることを決意した

2013年
1月
・ジェンダークリニックへ通い始めた

5月
・ 親へカミングアウトをし性転換への理解を得た

6月
・親との話し合いで、性転換後は戸籍を抜くことことを了承した

10月
・ジェンダークリニックよりファースト診断書を頂いた

11月
・フライングで女性ホルモン注射を始めた

12月
・ジェンダークリニックよりセカンド診断書を頂いた

2014年
1月
・ジェンダークリニックよりホルモン同意書を頂いた

3月
・大腸ガンが見つかった

5月
・大腸ガンの手術をした
・会社の取締役にカミングアウトをした


6月
・職場の上司にカミングアウトをした

9月
・会社のほぼ全員の前でカミングアウトをした

10月
・初めて一人で買い物をした

12月
・ジェンダークリニックにて身体意見書が完成した

2015年
1月
・兄弟にお別れのあいさつをした

3月
・渡航中の食事環境に少しでも慣れるため、タイ料理店に行った
・今までの感謝の気持ちとして、家族をディナーに招待した

4月
・ガン手術から1年後の精密検査の結果、幸いにも異状がなかった
・性別適合手術が6月に決定した

6月
・ジェンダークリニックより英文の診断書を頂いた
・タイのガモン・コスメティック・ホスピタルでSRSを受けた

7月
・分籍をして親の戸籍から外れた

10月
・職場復帰した


【今後の予定】


2016年

・内緒 (*^^*)

2017年

・氏名変更

・戸籍の性別変更

・喉仏の手術、その他

♀人気ランキング
ブログランキングに参加しています。 ぜひご協力お願いしま~す (*^^*)
♀訪問者数(累計)
♀お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

♀カテゴリ

openclose

♀月別アーカイブ
♀リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。