「準備」という名の根を張ってきた・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホルモン治療を始めて2ヶ月が経ちました

女性ホルモン注射による治療を始めて2ヶ月がたちました。

バスト(cm)アンダー(cm)カップサイズ体重(kg)
1ヶ月後80.0未測定未測定
2ヶ月後81.0後日測定51.4
3ヶ月後


≪体の変化≫

<髪>

1ヶ月後⇒サラサラになった
2ヶ月後⇒相変わらずサラサラ

1ヶ月後⇒今までは、肩位まで伸びると外側にカールしてしまっていたが、それがなくなってきた
2ヶ月後⇒これも変わらずって感じ

2ヶ月後⇒毛の量が、少し増えた気がする

<体>

1ヶ月後⇒おっぱいの様なふくらみを感じる。ただ、バストサイズは注射前と変わっていない
2ヶ月後⇒確実におっぱいとわかるふくらみが出てきた

2ヶ月後⇒体重が少し増えた

1ヶ月後⇒特に腰周りの脂肪がついて柔らかくなったような気がする
2ヶ月後⇒変わらず

<肌>

1ヶ月後⇒顔や太ももの肌質がキメ細かくなったような気がする
2ヶ月後⇒変わらず

2ヶ月後⇒肌質が柔らかくなった。

<その他>

1ヶ月後⇒自然勃起はない
2ヶ月後⇒変わらず

1ヶ月後⇒エッチなことを考えると、勃起し射精もできる
2ヶ月後⇒以前より時間はかかるが、勃起し射精もできる。但し、1回の射精量は少なくなった。

≪心の変化≫

1ヶ月後⇒好きな男性に愛されたいと思う気持ちが、より強くなっているような気がする。
2ヶ月後⇒変わらず。

2ヶ月後⇒性欲はあるが、時々エッチなことに関して嫌悪感を感じる時がある

≪副作用≫


1ヶ月後⇒注射当日、体がだるくなり軽い胃痛がした。
2ヶ月後⇒ほとんど感じなくなった。

2ヶ月後⇒寝ようとすると、体がムズムズしてじっとしていられない感覚になり、なかなか寝れない。朝方まで眠れないこともよくある。

≪備考≫

1ヶ月後⇒精神的に不安定になることはなかった。たぶん、精神不安や肝臓への負担軽減作用があると言われているプラセンタというサプリメントを併用しているからかもしれない。
2ヶ月後⇒変わらず。



更新の励みになるので、ご協力頂ければうれしいです (*^^*)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(MtF・MtX)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

女性ホルモン投与中の副作用と定期検査


副作用検査方法
心疾患
 狭心症
 心不全
・負荷心電図検査(狭心症)
・X線検査(心不全)
・血液検査(心不全)
・超音波検査(心不全)
血栓症
 心筋梗塞
 脳梗塞
 
 
・血液検査
(外傷や手術後は、陽性反応が出る場合がある)
・CT/MRI検査
・超音波検査

肝機能障害
・血液検査
・超音波検査
乳がん・X線検査
・超音波検査
高血圧・血圧計検査

*検査方法は上記の表以外にもありますが、ここでは一般的なもののみ載せています。


また上記の他、血中ホルモン濃度を調べる必要もあります。


私の通っているクリニックのお話だと、MtFのGIDの方でホルモン治療を行っている方は、約半年~1年間隔で検査を受けているようです。

また、そのくらいの間隔で十分だともおっしゃっていました。

でも、クリニックでは上記全ての検査ができない所が多いと思うので、気になる方は他の病院での検査も必要になってくると思います。

・・・で、他の病院を受ける時に検査目的だと保険適用外になると聞いたことがあるので、検査ではなく体の不調ということで検査を受ければ、たぶん保険適用になると思います (^.^)v



更新の励みになるので、ご協力頂ければうれしいです (*^^*)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(MtF・MtX)へ
にほんブログ村

14回目のGID診察 ‐ホルモン同意書を頂く‐

14回目のGID診察に行ってきました。


・・・で、今回はホルモン同意書を出されました。

正式名称は「性同一性障害に対するホルモン療法の説明及び同意書」みたいですね。

まず、この同意書に書かれている文面を声を出して読むように言われ、その後、先生に同意を促されるという流れでした。


今回は

診断書代 5,250円

診察代 1,200円

合計 6,450円でした。



更新の励みになるので、ご協力頂ければうれしいです (*^^*)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(MtF・MtX)へ
にほんブログ村

女性ホルモンの定期検査

女性ホルモン注射を始めて1ヶ月半が経ちました。

・・・で、そろそろ定期検査のことを考えなきゃいけないって思いました。


今通っている産婦人科で、事前に定期検査をお願いしていたんですけど、調べてみると結構無知なお医者さんも多いみたい・・・まぁ、症例が少ないだろうから仕方ないんだけど・・・

だから、GIDの専門医ならともかく普通の産婦人科だと、こっちが主導して検査してほしい項目を伝えなきゃいけないって思って・・・少し焦ってきました・・・(^_^;)

これから大急ぎで調べようと思います。



更新の励みになるので、ご協力頂ければうれしいです (*^^*)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(MtF・MtX)へ
にほんブログ村
♀プロフィール

♀ゆいか♀

Author:♀ゆいか♀
初めまして、ゆいかといいます。

SRS(性別適合手術)をして、大まかな治療は終えました。

私にとってGID(性同一性障害)は障害なので、それをなくしたいと思って治療を行いました。

これからいろいろあると思いますが、今までと変わらず努力を続け、女の幸せを掴みにいきます (^^)

このブログは、MtFへの「準備」という名の根を張り続けた記録を残しています。

具体的には、カミングアウトからSRSまでの治療、ダイレーションの記録や心の動き、脱毛、美容のために実行したことなどです。

ほぼ完成形になっているこのブログですが、少し中途半端なコンテンツもあるので、それについては暇をみて更新していきます。

よろしくお願いします (*^^*)


【経歴】

2012年
7月
・ブログを書き始めた

12月
・SRS(性別適合手術)をすることを決意した

2013年
1月
・ジェンダークリニックへ通い始めた

5月
・ 親へカミングアウトをし性転換への理解を得た

6月
・親との話し合いで、性転換後は戸籍を抜くことことを了承した

10月
・ジェンダークリニックよりファースト診断書を頂いた

11月
・フライングで女性ホルモン注射を始めた

12月
・ジェンダークリニックよりセカンド診断書を頂いた

2014年
1月
・ジェンダークリニックよりホルモン同意書を頂いた

3月
・大腸ガンが見つかった

5月
・大腸ガンの手術をした
・会社の取締役にカミングアウトをした


6月
・職場の上司にカミングアウトをした

9月
・会社のほぼ全員の前でカミングアウトをした

10月
・初めて一人で買い物をした

12月
・ジェンダークリニックにて身体意見書が完成した

2015年
1月
・兄弟にお別れのあいさつをした

3月
・渡航中の食事環境に少しでも慣れるため、タイ料理店に行った
・今までの感謝の気持ちとして、家族をディナーに招待した

4月
・ガン手術から1年後の精密検査の結果、幸いにも異状がなかった
・性別適合手術が6月に決定した

6月
・ジェンダークリニックより英文の診断書を頂いた
・タイのガモン・コスメティック・ホスピタルでSRSを受けた

7月
・分籍をして親の戸籍から外れた

10月
・職場復帰した


【今後の予定】


2016年

・内緒 (*^^*)

2017年

・氏名変更

・戸籍の性別変更

・喉仏の手術、その他

♀人気ランキング
ブログランキングに参加しています。 ぜひご協力お願いしま~す (*^^*)
♀訪問者数(累計)
♀お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

♀カテゴリ

openclose

♀月別アーカイブ
♀リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。