yui's note

GID(性同一性障害)の治療過程で思ったことの記録を綴っています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ダイレ日記 最終回 ~ブログの無期限休止のお知らせ~

この記事は、PC表示でご覧下さい。

【バックナンバー】

ダイレ日記 7月分
ダイレ日記 8月分
ダイレ日記 9/1 ~明日からは仕事に行くつもりで・・・~
ダイレ日記 9/2 ~タイトタイト(^^;;)~
ダイレ日記 9/3 ~ダイレーションは、神聖な儀式に臨むために必要な過程~
ダイレ日記 9/4 ~あはっ(^.^) 比喩ですよぉ~~
ダイレ日記 9/5 ~淡いピンクへ~
ダイレ日記 9/6 ~さぁ、その先へ・・・~
ダイレ日記 9/7 ~入れる時のキツさは一生もの?~
ダイレ日記 9/8 ~痛みと嫌な感触~
ダイレ日記 9/9 ~留置式シリコンダイレーター届く~
ダイレ日記 9/10 ~カウントダウン始まる~
ダイレ日記 9/11 ~ネガティブ・・・自然に任せます~
ダイレ日記 9/12 ~体調不良~
ダイレ日記 9/13 ~続・体調不良・・・~
ダイレ日記 9/14 ~ラスト一日~

【今日の一言】

一日二回のダイレーション、ついに一回もサボることなくやり切りました!

三ヶ月・・・正直大変でした・・・また、ほとんど家にいることが辛かった・・・

タイへの渡航・手術・入院の時の方が、どれだけ楽だったか・・・

あと、毎日書いてきたダイレ日記・・・これも大変だったカナ・・・最初は良かったけど、途中から面倒になってきて・・・でも中途半端にやめるわけにもいかないし・・・

だから、いろいろな意味を込めて、とりあえずは自分で自分を褒めたいです。


あと、同時にこのブログも無期限休止にしたいと思います。

とりあえず、このブログテーマでの記事はある程度書けたかなと思ったので・・・

でも、まだ中途半端なものもあるので、それは適当な時に更新していきます。

今後再開するかどうかはわかりませんし、別のブログで新しいテーマとしてやるかもしれません。女子力アップブログとかね・・・


ブログを書き始めてから3年ちょっと・・・まぁ、紆余曲折あって三年後にSRSを受けることになって、さらにタイトなダイレーションが終わるまでの心の動きや行動を書き綴ることもできました。

・・・で、一つ言えるのは、SRSをするためにたくさん考えてきて、満を持して手術に臨んでも、実際にやった後でないと感じられない部分があるということです。

ガンになったことがない人が、ガンになったと仮定した時にどう思うか・・・いくら考えても、実際にガンになってみなきゃわからない部分があるのと同じで・・・

だから、異論はあるかもしれませんが、万が一の逃げ道のようなものを作っておくことも必要だと思っています。


あと、SRSをする決定打となる理由は、絶対に社会に対する損得勘定であってはなりません。

あくまでも、自分の心が体と合わないという理由が決定打とならなければいけないと思います。たとえ、今より損をすることになっても・・・

あとから続く方々へ・・・どうか参考になさって下さい。


最後に、私の心が苦しかった時に母からもらった言葉、そして私の考えた心を楽にする言葉を紹介します。

母からもらった言葉

・家で悶々としてるから、良くないんだ!

・心が苦しくなった時はお水だけ持って歩け!疲れ果てるまで歩け!もし倒れても誰かが助けてくれるから心配ない!

・人はそう簡単に死なないから大丈夫!

・良く考えて決めた結果なら、自分を信じて堂々と生きろ!


私の考えた言葉

・時には、逃げ道を作っておくことも大事。

・心が苦しくなったら、迷わずお医者さんのお世話になれ!

・がむしゃらに仕事をしろ!

・なによりも、まず規則正しい生活をしろ!

・苦しい時は無理をするな!

・鏡を見るたびに笑顔を作れ!

・いつも部屋をきれいにしておけ!

・すぐには治らない。!効果はじっくりゆっくりやってくる。

・やまない雨はない。超えない冬もない。晴れや春がやってこないうちに諦めるな!

・薬の効果を信じろ!薬にはいろいろな種類や強さがある。

・生きてるだけでもうけもん!



私のブログは基本的に自叙伝のようなものなので、同じ境遇の方々の参考になるものは少なかったと思いますが、それでも今まで応援して下さった皆様に・・・

本当にありがとうございました
★☆。.:*:・"゚★('-^v)Thanks(v^-')★。.:*:・"☆★


またの再開を願って・・・♀

ダイレ棒のサイズインサート時刻インサート・テイクオフに使った特技ダイレ作業全体にかかった時間(準備~後片づけ)ダイレの手順と特記事項ダイレ中以外の特記事項

No6(直径33mm)


【1回目】
8
:30-
9
:30

【2回目】
21:00-22:00
ロングブレスストレート*1

トライアゲイン改*2

ライズヒップ*4

【1回目】
1:40

【2回目】
1:40
【1回目】

<インサート>

①QCゼリーが付いた医療用手袋をした中指で膣にゆっくりインサートし、奥まで入ったら筋力で数秒間膣を締め付けた後、ゆっくり抜いた。

②「ライズヒップ」をし、「トライアゲイン改」をしながらゆっくりと「ロングブレスストレート」「ロングブレススクリュー」で押し込んでいった。

<キープ>
奥まで入ったらダイレ帯の上からダイレ棒の末端を手で押さえながら60分キープ。

<テイクオフ>
「ロングブレススクリュー」を使ってゆっくりと抜いた。

スマートに抜けて、痛みも少なかった。出血もなかった。

【2回目】

<インサート>

①QCゼリーが付いた医療用手袋をした中指で膣にゆっくりインサートし、奥まで入ったら筋力で数秒間膣を締め付けた後、ゆっくり抜いた。

②「ライズヒップ」をし、「トライアゲイン改」をしながらゆっくりと「ロングブレスストレート」で押し込んでいった。

<キープ>
奥まで入ったらダイレ帯の上からダイレ棒の末端を手で押さえながら60分キープ。

<テイクオフ>
「ロングブレスストレート」を使ってゆっくりと抜いた。

スマートに抜けて、痛みも少なかった。出血もなかった。
膣口が無理に拡げられた余韻のような痛みを感じる

・ダイレ棒・・・ダイレーションで膣に挿入するために使うプラスチック製の棒のこと

・No*・・・ダイレ棒の太さのサイズのこと。数字が大きいほど太い


*1 ロングブレスストレート(旧ロングブレスインサート)・・・長く息を吐きながら、ダイレ棒をまっすぐにゆっくりと出し入れするやり方


*2 トライアゲイン改・・・膣が棒を咥えるまでは、痛みに関係なく少し挿入しては戻し(筋力で自動的にもどる)をくり返し、ゆっくりじっくりと膣内を広げていき、棒を咥えた後も慌てずにタメをおきながらゆっくりと奥へ挿入していくやり方

*3 ロングブレススクリュー(旧スクリュードライバー)・・・長く息を吐きながら、ダイレ棒をゆっくり回しながら出し入れするやり方

*4 ライズヒップ・・・腰を気持ち浮かすやり方。



更新の励みになるので、ご協力頂ければうれしいです (*^^*) 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(MtF・MtX)へ 
にほんブログ村
スポンサーサイト

ダイレ日記 9/14 ~ラスト一日~

この記事は、PC表示でご覧下さい。

【バックナンバー】

ダイレ日記 7月分
ダイレ日記 8月分
ダイレ日記 9/1 ~明日からは仕事に行くつもりで・・・~
ダイレ日記 9/2 ~タイトタイト(^^;;)~
ダイレ日記 9/3 ~ダイレーションは、神聖な儀式に臨むために必要な過程~
ダイレ日記 9/4 ~あはっ(^.^) 比喩ですよぉ~~
ダイレ日記 9/5 ~淡いピンクへ~
ダイレ日記 9/6 ~さぁ、その先へ・・・~
ダイレ日記 9/7 ~入れる時のキツさは一生もの?~
ダイレ日記 9/8 ~痛みと嫌な感触~
ダイレ日記 9/9 ~留置式シリコンダイレーター届く~
ダイレ日記 9/10 ~カウントダウン始まる~
ダイレ日記 9/11 ~ネガティブ・・・自然に任せます~
ダイレ日記 9/12 ~体調不良~
ダイレ日記 9/13 ~続・体調不良・・・~

【今日の一言】

胃の調子が悪いのが続いている・・・

それとは別に、一日二回のダイレは明日でラスト。

ダイレ棒のサイズインサート時刻インサート・テイクオフに使った特技ダイレ作業全体にかかった時間(準備~後片づけ)ダイレの手順と特記事項ダイレ中以外の特記事項

No6(直径33mm)


【1回目】
10
:30-
11
:30

【2回目】
18:30-19:30
ロングブレスストレート*1

トライアゲイン改*2

ライズヒップ*4

【1回目】
1:40

【2回目】
1:40
【1回目】

<インサート>

①QCゼリーが付いた医療用手袋をした中指で膣にゆっくりインサートし、奥まで入ったら筋力で数秒間膣を締め付けた後、ゆっくり抜いた。

②「ライズヒップ」をし、「トライアゲイン改」をしながらゆっくりと「ロングブレスストレート」「ロングブレススクリュー」で押し込んでいった。

<キープ>
奥まで入ったらダイレ帯の上からダイレ棒の末端を手で押さえながら60分キープ。

<テイクオフ>
「ロングブレススクリュー」を使ってゆっくりと抜いた。

スマートに抜けて、痛みも少なかった。出血もなかった。

【2回目】

<インサート>

①QCゼリーが付いた医療用手袋をした中指で膣にゆっくりインサートし、奥まで入ったら筋力で数秒間膣を締め付けた後、ゆっくり抜いた。

②「ライズヒップ」をし、「トライアゲイン改」をしながらゆっくりと「ロングブレスストレート」で押し込んでいった。

<キープ>
奥まで入ったらダイレ帯の上からダイレ棒の末端を手で押さえながら60分キープ。

<テイクオフ>
「ロングブレスストレート」を使ってゆっくりと抜いた。

スマートに抜けて、痛みも少なかった。出血もなかった。
膣口が無理に拡げられた余韻のような痛みを感じる

・ダイレ棒・・・ダイレーションで膣に挿入するために使うプラスチック製の棒のこと

・No*・・・ダイレ棒の太さのサイズのこと。数字が大きいほど太い


*1 ロングブレスストレート(旧ロングブレスインサート)・・・長く息を吐きながら、ダイレ棒をまっすぐにゆっくりと出し入れするやり方


*2 トライアゲイン改・・・膣が棒を咥えるまでは、痛みに関係なく少し挿入しては戻し(筋力で自動的にもどる)をくり返し、ゆっくりじっくりと膣内を広げていき、棒を咥えた後も慌てずにタメをおきながらゆっくりと奥へ挿入していくやり方

*3 ロングブレススクリュー(旧スクリュードライバー)・・・長く息を吐きながら、ダイレ棒をゆっくり回しながら出し入れするやり方

*4 ライズヒップ・・・腰を気持ち浮かすやり方。



更新の励みになるので、ご協力頂ければうれしいです (*^^*) 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(MtF・MtX)へ 
にほんブログ村

ダイレ日記 9/13 ~続・体調不良・・・~

この記事は、PC表示でご覧下さい。

【バックナンバー】

ダイレ日記 7月分
ダイレ日記 8月分
ダイレ日記 9/1 ~明日からは仕事に行くつもりで・・・~
ダイレ日記 9/2 ~タイトタイト(^^;;)~
ダイレ日記 9/3 ~ダイレーションは、神聖な儀式に臨むために必要な過程~
ダイレ日記 9/4 ~あはっ(^.^) 比喩ですよぉ~~
ダイレ日記 9/5 ~淡いピンクへ~
ダイレ日記 9/6 ~さぁ、その先へ・・・~
ダイレ日記 9/7 ~入れる時のキツさは一生もの?~
ダイレ日記 9/8 ~痛みと嫌な感触~
ダイレ日記 9/9 ~留置式シリコンダイレーター届く~
ダイレ日記 9/10 ~カウントダウン始まる~
ダイレ日記 9/11 ~ネガティブ・・・自然に任せます~
ダイレ日記 9/12 ~体調不良~

【今日の一言】

今日も胃の調子が悪い。

食欲不振と吐き気と胃のだるさで、やる気も起きなくて一日中ゴロゴロ・・・

こうなると精神的にも参ってくる・・・これじゃダメだって、気分転換にコンビニに行って大量におにぎりを買ってきたものの・・・一体どうしちゃったんだろう・・・


ダイレ棒のサイズインサート時刻インサート・テイクオフに使った特技ダイレ作業全体にかかった時間(準備~後片づけ)ダイレの手順と特記事項ダイレ中以外の特記事項

No6(直径33mm)


【1回目】
11
:00-
12
:00

【2回目】
19:30-20:30
ロングブレスストレート*1

トライアゲイン改*2

ライズヒップ*4

【1回目】
1:45

【2回目】
1:45
【1回目】

<インサート>

①QCゼリーが付いた医療用手袋をした中指で膣にゆっくりインサートし、奥まで入ったら筋力で数秒間膣を締め付けた後、ゆっくり抜いた。

②「ライズヒップ」をし、「トライアゲイン改」をしながらゆっくりと「ロングブレスストレート」「ロングブレススクリュー」で押し込んでいった。

<キープ>
奥まで入ったらダイレ帯の上からダイレ棒の末端を手で押さえながら60分キープ。

<テイクオフ>
「ロングブレススクリュー」を使ってゆっくりと抜いた。

スマートに抜けて、痛みも少なかった。出血もなかった。

【2回目】

<インサート>

①QCゼリーが付いた医療用手袋をした中指で膣にゆっくりインサートし、奥まで入ったら筋力で数秒間膣を締め付けた後、ゆっくり抜いた。

②「ライズヒップ」をし、「トライアゲイン改」をしながらゆっくりと「ロングブレスストレート」で押し込んでいった。

<キープ>
奥まで入ったらダイレ帯の上からダイレ棒の末端を手で押さえながら60分キープ。

<テイクオフ>
「ロングブレスストレート」を使ってゆっくりと抜いた。

スマートに抜けて、痛みも少なかった。出血もなかった。
膣口が無理に拡げられた余韻のような痛みを感じる

・ダイレ棒・・・ダイレーションで膣に挿入するために使うプラスチック製の棒のこと

・No*・・・ダイレ棒の太さのサイズのこと。数字が大きいほど太い


*1 ロングブレスストレート(旧ロングブレスインサート)・・・長く息を吐きながら、ダイレ棒をまっすぐにゆっくりと出し入れするやり方


*2 トライアゲイン改・・・膣が棒を咥えるまでは、痛みに関係なく少し挿入しては戻し(筋力で自動的にもどる)をくり返し、ゆっくりじっくりと膣内を広げていき、棒を咥えた後も慌てずにタメをおきながらゆっくりと奥へ挿入していくやり方

*3 ロングブレススクリュー(旧スクリュードライバー)・・・長く息を吐きながら、ダイレ棒をゆっくり回しながら出し入れするやり方

*4 ライズヒップ・・・腰を気持ち浮かすやり方。



更新の励みになるので、ご協力頂ければうれしいです (*^^*) 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(MtF・MtX)へ 
にほんブログ村

ダイレ日記 9/12 ~体調不良~

この記事は、PC表示でご覧下さい。

【バックナンバー】

ダイレ日記 7月分
ダイレ日記 8月分
ダイレ日記 9/1 ~明日からは仕事に行くつもりで・・・~
ダイレ日記 9/2 ~タイトタイト(^^;;)~
ダイレ日記 9/3 ~ダイレーションは、神聖な儀式に臨むために必要な過程~
ダイレ日記 9/4 ~あはっ(^.^) 比喩ですよぉ~~
ダイレ日記 9/5 ~淡いピンクへ~
ダイレ日記 9/6 ~さぁ、その先へ・・・~
ダイレ日記 9/7 ~入れる時のキツさは一生もの?~
ダイレ日記 9/8 ~痛みと嫌な感触~
ダイレ日記 9/9 ~留置式シリコンダイレーター届く~
ダイレ日記 9/10 ~カウントダウン始まる~
ダイレ日記 9/11 ~ネガティブ・・・自然に任せます~

【今日の一言】

久々に通院のため都心に出て、明治神宮前から原宿の街並みを横目で見ながら外苑前まで歩いた。

原宿で女性向けのチラシを渡されたり、ホルモン注射をしている美容外科で、受付の女性に「男装でもあまり男らしさを感じない」って言われて、ほのかにうれしかった・・・もう45なのにね。

今まで、肌のアンチエイジングを第一に考えてきた甲斐があったのかな。

もちろん、こんな感じで産んでくれた母親にも今は大感謝です!


外苑前駅と自宅の最寄駅でトイレにも入りました。

人は結構いたけど、特に視線を浴びることもなかったので、正直ホッとしたかな・・・

まぁ、ホッとするのもどうかと思うけど、他の人をビックリさせてしまうのも悪いからね。

それとも興味がないだけなのか・・・

男装だったけど、背も女性の平均くらいだし、華奢だからあんまり目立たないのかもしれないですね。


スウェードの黒のパンプスも買えたから、これで職場復帰に向けては一安心。


・・・疲れたので、帰ってからのダイレは面倒だった。

それに、朝から何となく胃の調子が悪い・・食欲もあんまりないし、食べた後、気持ち悪くなる。

早く治ってほしい・・・

ダイレ棒のサイズインサート時刻インサート・テイクオフに使った特技ダイレ作業全体にかかった時間(準備~後片づけ)ダイレの手順と特記事項ダイレ中以外の特記事項

No6(直径33mm)


【1回目】
11
:15-
12
:15

【2回目】
20:00-21:00
ロングブレスストレート*1

トライアゲイン改*2

ライズヒップ*4

【1回目】
1:40

【2回目】
1:45
【1回目】

<インサート>

①QCゼリーが付いた医療用手袋をした中指で膣にゆっくりインサートし、奥まで入ったら筋力で数秒間膣を締め付けた後、ゆっくり抜いた。

②「ライズヒップ」をし、「トライアゲイン改」をしながらゆっくりと「ロングブレスストレート」「ロングブレススクリュー」で押し込んでいった。

<キープ>
奥まで入ったらダイレ帯の上からダイレ棒の末端を手で押さえながら60分キープ。

<テイクオフ>
「ロングブレススクリュー」を使ってゆっくりと抜いた。

スマートに抜けて、痛みも少なかった。出血もなかった。

【2回目】

<インサート>

①QCゼリーが付いた医療用手袋をした中指で膣にゆっくりインサートし、奥まで入ったら筋力で数秒間膣を締め付けた後、ゆっくり抜いた。

②「ライズヒップ」をし、「トライアゲイン改」をしながらゆっくりと「ロングブレスストレート」で押し込んでいった。

<キープ>
奥まで入ったらダイレ帯の上からダイレ棒の末端を手で押さえながら60分キープ。

<テイクオフ>
「ロングブレスストレート」を使ってゆっくりと抜いた。

スマートに抜けて、痛みも少なかった。出血もなかった。
膣口が無理に拡げられた余韻のような痛みを感じる

・ダイレ棒・・・ダイレーションで膣に挿入するために使うプラスチック製の棒のこと

・No*・・・ダイレ棒の太さのサイズのこと。数字が大きいほど太い


*1 ロングブレスストレート(旧ロングブレスインサート)・・・長く息を吐きながら、ダイレ棒をまっすぐにゆっくりと出し入れするやり方


*2 トライアゲイン改・・・膣が棒を咥えるまでは、痛みに関係なく少し挿入しては戻し(筋力で自動的にもどる)をくり返し、ゆっくりじっくりと膣内を広げていき、棒を咥えた後も慌てずにタメをおきながらゆっくりと奥へ挿入していくやり方

*3 ロングブレススクリュー(旧スクリュードライバー)・・・長く息を吐きながら、ダイレ棒をゆっくり回しながら出し入れするやり方

*4 ライズヒップ・・・腰を気持ち浮かすやり方。



更新の励みになるので、ご協力頂ければうれしいです (*^^*) 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(MtF・MtX)へ 
にほんブログ村

ダイレ日記 9/11 ~ネガティブ・・・自然に任せます~

この記事は、PC表示でご覧下さい。

【バックナンバー】

ダイレ日記 7月分
ダイレ日記 8月分
ダイレ日記 9/1 ~明日からは仕事に行くつもりで・・・~
ダイレ日記 9/2 ~タイトタイト(^^;;)~
ダイレ日記 9/3 ~ダイレーションは、神聖な儀式に臨むために必要な過程~
ダイレ日記 9/4 ~あはっ(^.^) 比喩ですよぉ~~
ダイレ日記 9/5 ~淡いピンクへ~
ダイレ日記 9/6 ~さぁ、その先へ・・・~
ダイレ日記 9/7 ~入れる時のキツさは一生もの?~
ダイレ日記 9/8 ~痛みと嫌な感触~
ダイレ日記 9/9 ~留置式シリコンダイレーター届く~
ダイレ日記 9/10 ~カウントダウン始まる~

【今日の一言】

あと4日8回・・・けど、ここにきて一回一回が面倒くさく感じる・・・あとちょっとなのに・・・

ネガティブ発言ですみません・・・けど、飾らずに等身大の私を出したいから・・・

いつもポジティブ思考でいるのは私にはキツいから、ネガティブな気持ちになった時はそれでいいと思います。

まんま自然に任せます・・・私の場合、経験上、長引かないと思うし・・・


今日はノーメイクの完全男装で通院してきます。

まぁ、男装で行くのは、ちょっと理由があるんですけどね。

髪はまとめずにそのまんまで、普通にキャップを被っていきます。

女を感じさせるものといえば、耳のファーストピアスとパッド抜きのブラだけ・・・

んで、女子トイレに入るのと(当たり前ですが・・・)、仕事用のパンプスを買おうと思ってます。

さてさてどうなることやら・・・

ダイレ棒のサイズインサート時刻インサート・テイクオフに使った特技ダイレ作業全体にかかった時間(準備~後片づけ)ダイレの手順と特記事項ダイレ中以外の特記事項

No6(直径33mm)


【1回目】
10
:45-
11
:45

【2回目】
18:45-19:45
ロングブレスストレート*1

トライアゲイン改*2

ライズヒップ*4

【1回目】
1:40

【2回目】
1:40
【1回目】

<インサート>

①QCゼリーが付いた医療用手袋をした中指で膣にゆっくりインサートし、奥まで入ったら筋力で数秒間膣を締め付けた後、ゆっくり抜いた。

②「ライズヒップ」をし、「トライアゲイン改」をしながらゆっくりと「ロングブレスストレート」「ロングブレススクリュー」で押し込んでいった。

<キープ>
奥まで入ったらダイレ帯の上からダイレ棒の末端を手で押さえながら60分キープ。

<テイクオフ>
「ロングブレススクリュー」を使ってゆっくりと抜いた。

スマートに抜けて、痛みも少なかった。出血もなかった。

【2回目】

<インサート>

①QCゼリーが付いた医療用手袋をした中指で膣にゆっくりインサートし、奥まで入ったら筋力で数秒間膣を締め付けた後、ゆっくり抜いた。

②「ライズヒップ」をし、「トライアゲイン改」をしながらゆっくりと「ロングブレスストレート」で押し込んでいった。

<キープ>
奥まで入ったらダイレ帯の上からダイレ棒の末端を手で押さえながら60分キープ。

<テイクオフ>
「ロングブレスストレート」を使ってゆっくりと抜いた。

スマートに抜けて、痛みも少なかった。出血もなかった。
膣口が無理に拡げられた余韻のような痛みを感じる

・ダイレ棒・・・ダイレーションで膣に挿入するために使うプラスチック製の棒のこと

・No*・・・ダイレ棒の太さのサイズのこと。数字が大きいほど太い


*1 ロングブレスストレート(旧ロングブレスインサート)・・・長く息を吐きながら、ダイレ棒をまっすぐにゆっくりと出し入れするやり方


*2 トライアゲイン改・・・膣が棒を咥えるまでは、痛みに関係なく少し挿入しては戻し(筋力で自動的にもどる)をくり返し、ゆっくりじっくりと膣内を広げていき、棒を咥えた後も慌てずにタメをおきながらゆっくりと奥へ挿入していくやり方

*3 ロングブレススクリュー(旧スクリュードライバー)・・・長く息を吐きながら、ダイレ棒をゆっくり回しながら出し入れするやり方

*4 ライズヒップ・・・腰を気持ち浮かすやり方。



更新の励みになるので、ご協力頂ければうれしいです (*^^*) 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(MtF・MtX)へ 
にほんブログ村
プロフィール

ゆい

Author:ゆい
こんにちわ、ゆいといいます (^.^)


小さいころから性別への違和感を感じながらも

「親を悲しませるんじゃないだろうか?」とか「親の期待に応えなきゃ!」とか...

いろいろ思い悩み、なんとか治療をしないで生きていける方法を探っていました。

でも、もし治療をしなければならなくなった時に、慌てることのないように手術費とかも少しづつためていました。

・・・で、そのうち精神不安が重なったことなどがキッカケで、治療をする決心をしました。


そして2015年にSRS(性別適合手術)をして、とりあえずの治療は終えることができました。


私にとってGID(性同一性障害)は生きていくための障害になっていました。なので、まずそれをなくしたいという一心だけでした。

だから、治療を終えた後も達成感とかそういうのはなく、これからの不安とかで頭がいっぱいでした。



このブログは、MtFへの「準備」という名の根を張り続けた記録を残しています。



【治療経歴】

2012年

7月
・ブログを書き始めた

12月
・GIDの治療を始めることを決めた

2013年

1月
・ジェンダークリニックへ通い始めた

5月
・ 親へカミングアウトをし、GID診断後はSRS(性別適合手術)までの治療を受けることを伝えた

6月
・親と話し合って、SRS後は親の戸籍から抜けることにした

10月
・ジェンダークリニックよりファースト診断書を頂いた

11月
・女性ホルモン注射を始めた

12月
・ジェンダークリニックよりセカンド診断書を頂いた

2014年

1月
・ジェンダークリニックよりホルモン同意書を頂いた

3月
・上行結腸ガンが見つかった

5月
・上行結腸ガンの手術をした
・会社の役員にカミングアウトをした


6月
・会社側の条件に従って、職場の上司にカミングアウトをした

9月
・会社側の条件に従って、職場の同僚にカミングアウトをした

10月
・仮のRLE(実生活経験)を始めた

12月
・ジェンダークリニックにて身体意見書が完成した

2015年

3月
・渡航中の食事環境に慣れるため、タイ料理を食べた
・今までの感謝の気持ちとして、家族を夕食に招待した

4月
・ガンの精密検査で異常がないことがわかった
・SRS(性別適合手術)の日にちが決まった

6月
・ジェンダークリニックより英文の診断書を頂いた
・タイのガモンホスピタルでSRSを受けた

7月
・分籍をして親の戸籍から外れた

10月
・職場復帰しRLEを始めた

2016年
6月
・家族と再会し、実家へ戻ることが許された

8,9月
・戸籍上の変更をした(改名、改性)

10月
・クレジットカードや水道光熱費等の改名手続きをした
・元の性別を知らない友達ができた

2017年


3月
・会社を退職した

4月
・元の性別を誰も知らない会社で働き始めた
・趣味の活動に参加し始めた

7月
・元の性別を知らない男性とつき合い始めた

http://www.rakuten.co.jp/kireidelab



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。